FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き続き、ジャコモのイカダでしばらく生活してからそれぞれ出発する事になりました。

ジャコモの犬、ニキータの子供2匹はアドルフォに引き取られて行きました。

そして、最後に残ったのがコイツ。

イカダ上り64
雌鳥だし、タマゴを産んでくれるもんだと期待して買ったコイツ。

最後の最後まで産んでくれませんでした。
タマゴを産む環境に無かったのが原因だと思います。

と言うワケで、最後は責任を持って美味しくいただきます。
命を絶つ時は少し泣きそうになった。1ヶ月近く一緒に過ごして少し情がうつってしまったか。

イカダ上り65
親子丼、鳥スープ、照り焼き、3品のご馳走が出来上がった。
明日、ジャコモは一旦イタリアに帰国するので、送別会も兼ねてって事で。

味は美味しかったけど、肉が少し硬かったかな。
歩かせ過ぎたからかもしれない。


イカダ上り66
アディオス!ジャコモ。
彼のおかげで、いかだ下りの後にも色んな経験が出来た。
ブラジルで追い返されて意気消沈してた我々に延長戦と言う機会を与えてくれて本当に感謝している。


残ったのは俺とフミちゃん。

特にやる事無し。

やらないといけない事は、水汲みぐらいか。

イカダ上り67
コロンビア側の港の桟橋にある水汲み場に水を汲みに行く。
そのまま飲める水で、もちろん無料。

あとは釣りか。
小物しか釣れねぇ。


さて、俺たちもそろそろ出発やね。

マナウス行きのフェリーは水曜日と土曜日の昼に出発。
3泊4日で到着するらしい。上りは一週間かかったのにな。
料金は200レアル。安いな!下りだからか?

フミちゃんはフェリーで川を上ってイキトスへ行き、そこからクスコに行くらしい。
こんな川下りにつき合わせて申し訳無かったね。


最後にイカダで使ってた物で、今後の旅には必要無い物を青空市で売りさばく。
アッと言う間に人だかりが出来て、ほぼ売れた。って言うか叩き売りした。

半分程残ってるガスボンベはこれからもイカダの旅が続くジャコモに託す。
これで荷物も元のバックパッカーに戻った。

あぁ~、

本当に終わった~。


次は何すっかー!?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。