Category Archives : 2012 エチオピア

スポンサーサイト - --/--/--(--)
エチオピア入国 - 2012/10/26(Fri)
スーダンともお別れ。朝8時発の国境行きバスに乗るために、ハルツーム郊外にあるミンナバリバスターミナルへ。このバスターミナルが半端なく巨大でした。しかも入場料1,5ポンド。入場するためのプラスチックコインを買うために人の群れ。何でも、特別な日らしく、みんな里帰りやら何やらで混んでたみたいです。出発時間には余裕を持って行かないと乗り遅れる可能性大でした。あと、念のためバスチケットは前日とかに買っておきま...
エチオピアのポテンシャル - 2012/10/27(Sat)
エチオピアは移動が面倒くさいと言う話をよく耳にする。その通りで、大体のバスは早朝出発。前日にチケットを買っていても、バス停に行くのが遅れたら満席になって乗れない事もあるらしい。ゴンダールからアクスム手前の町シュレー行き(運賃124ブル)のバスも朝5時半発。5時過ぎにバスに乗ろうとするともうほとんどの席が埋ってる状態。危ない危ない。でも結局5時半には出ないんだけどね。ゴンダールを出発してすぐに道は未...
はるかなるラリベラ - 2012/10/30(Tue)
前回も言ったが、エチオピアは移動が面倒くさい。アクスムから次の目的地ラリベラへ移動です。また朝早くまだ真っ暗なうちからバス停へ。バス停の門がまだ閉まってるうちから門が開くのをまだかまだかと待つ。そして、門が開いた瞬間バスに向かってダッシュ!一人が荷物を屋根に上げる、そして一人が席を確保。こういう時、一人じゃなくて本当に良かったとつくづく思いました。無事バスに乗り込んで出発。でもね、このバスはラリベ...
ラリベラの教会 - 2012/10/30(Tue)
ラリベラの岩窟教会エチオピア正教の聖地で、ムスリムによる聖地エルサレムの占領で、巡礼出来なくなったから「それじゃあ、代わりのエルサレムを作ろう!」と言う感じで、建設された教会群。建造年代には諸説あるけど、12世紀から13世紀に造られたらしい。10以上の岩窟教会が細い通路でつながってて、これらがまとめてユネスコ世界遺産に登録されています。さて、高い入場料(300ブル、約1350円くらい)を払っていざ...
北部脱出 - 2012/11/03(Sat)
ラリベラで岩窟教会を満喫して、ついでに痒みを引き連れて続いての目的地はバハルダールラリベラからバハルダールは2日かかると言う噂だったけど、8時間で直行する車があると言う事でそれに乗る事に。値段は高かったです。でも、早くここから抜け出したいと言う事と、途中の乗り継ぎ地点であるガシャナで果たしてミニバスが拾えるだろうか?と言う不安があったので、直通で行く事に。ただ、ガシャナに朝8時までに着ければミニバ...
美女率 - 2012/11/03(Sat)
突然ですが、エチオピアは美女大国である!誰からともなくそういう噂を聞いていたんですが、確かに美女大国。一応確認のために学校の下校時間に待ち伏せして写真を撮る。キモイって思ったヤツ…正解。大丈夫、日本ではやらないから。それにしても、制服の着こなし方が格好良い。そしてスタイルが良いから、なおさら大人びていて格好良い。学校の近くの店にいた娘さんが、べっぴんさん。制服を着替えてしまったのはちょっと残念。顔...
やっとアディス - 2012/11/05(Mon)
やっとエチオピアの首都アディスアベバへ向かいます。毎度の事ながら早朝、バハルダールのバスターミナルに歩いて行く。バスのチケットは取ってなかったので、ミニバスで行く事にしたんですが、言い値が250ブル(約1100円)何となく高い気がしたので、焦らし作戦を取って値下がるのを待つ事に。「行くなら早くしろ。もう置いていくぞ!これを逃したらアディスアベバ行きの車はもう無いぞ!」って言って来る連中だけど、どう...
エチオピア東部 - 2012/11/08(Thu)
アディスアベバから東へ。次の街はハラールまたまたバスが早朝出発なので、バスターミナルまではタクシーを使う事に。多少金がかかっても、安全は買えって言うからね。約10時間バスに揺られて、夕方到着。アディスアベバよりも標高が下がったからか、ちょっと暑い。着いた日にちょうどマーケットやってた。ハラールは、イスラム教徒が多い街で、城壁にかこまれており、モスクも沢山あり、アラブの香のする街です。こちらも世界遺...
警戒レベル - 2012/11/12(Mon)
ハラールからまたアディスアベバに戻ってきました。帰りは何故か13時間かかってしまった。それにしても、アディスアベバは寒い。老舗コーヒー店のTOMOCAコーヒー。いつ行ってもビジネスマンとかでいっぱいの人気店。いつもカフェマキアートを飲んで暖まってました。1杯7ブル(約30円)ちょっと興味あったのでマルカートと言う場所に行ってみた。東アフリカで最大級の市場らしく、ここに行けば何でもあると言われている。そし...
エチオピア南部の民族 - 2012/11/15(Thu)
アディスアベバを後にして、南へと進みます。次の目的地はアルバミンチバスで8時間くらい。アルバミンチの町は特に興味を引かれる感じでは無かったので、次の日のバスで移動する事にする。次の日(木曜日)にカイアファールで民族が集まるマーケットがあるらしいので、ちゃっちゃと行ってしまいましょう。早朝、雨の降る中バスターミナルへ行って、アルバミンチからカイアファールまでのバスに乗り込んで、いざチケット代85ブル...
南部民族2 - 2012/11/17(Sat)
木曜日のカイアファールのマーケットを見た後、ミニバスで45分くらい走って次の町はジンカこのジンカでは、土曜日にマーケットがあります。この辺りでは一番大きなマーケットです。さぁ、見ていきましょう。大半は普通の服を着た人で、ちょくちょく民族衣装を着た人々が居ました。ここでもバンナ族が多かった。それにしても、足がセクシー。お酒を売る一角に特に民族が集中してた様子。みんな酒が大好きなんでしょう。このジンカ...
エチオピアラスト - 2012/11/19(Mon)
ジンカからムルシ村へ行く。これが大体のコースなんですが、行かなかったです。話を聞くと「ムルシ村のみんなが、自分の写真を撮らせて金もらうために、過剰なコスプレをする傾向にある」と言う話を聞いていたから。何か萎えた。過剰装飾のムルシもそれはそれで民族である。生きる糧を得るためにスタイルを変えたニュームルシ僕は、ジンカのマーケットで着飾ってないオールドムルシを見て満足してしまいました。そして、もう一つ行...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。