Category Archives : 2013 マラウィ

スポンサーサイト - --/--/--(--)
んから始まる - 2013/01/28(Mon)
昨夜食べた夕食。マラウィで初めての食事。で、思いました。マラウィは飯が美味い!今日はンカタベイと言う町を目指します。山、祭り、りんご、ゴマ、豆まき、キリン、ンカタベイです。ただこれ言いたかっただけ。昨日マラウィ最初の町カロンガに到着して、今日も早速移動。やる時はやるんです。進む時は進むんです。頑張って移動出来るうちに移動してしまいます。まぁ、カロンガに居ても何も無いし、ちゃっちゃと行ってしまおうと...
ンカタベイのまとめ - 2013/02/05(Tue)
ンカタベイは居心地が良かった。寝床は小さなコテージのドミトリーで快眠できるし、Wifi飛んでる。宿から町も近いし、美味しいレストランもある。スーパーマーケットもあるし、冷えたコーラも飲める。疲れた体の休息にはもってこいの場所です。マラウィの主食はシマと呼ばれる白い団子の様なかたまりの食べ物。とうもろこしから出来ている。ケニアとかタンザニアとかのウガリと一緒です。ウガリはパサパサ、ボソボソしてて美味しく...
マラウィ湖に浮かぶ孤島 - 2013/02/08(Fri)
マラウィ湖にはとても評判の良い島がある。そこへ行った旅人達の皆がオススメする島。チズムル島是非行っておこう。ンカタベイの港からチズムル行きの船が出てる。出港する日とか時間とかは未定。宿から港が見えるので、船が来たら港に行けば良い。その日に船が有るか無いかは誰にも分からない。そんな国です。マラウィは。港に行くと、もう結構人が集まってる。一昔前は大きな船が運航してたらしいけど、現在は小さな船、もしくは...
チズムルで出会い - 2013/02/09(Sat)
相変わらずのんびりした時間が流れる島です。時計必要ない島です。宿では犬のタズが気持ち良さそうに寝てます。ここに来る前、ンカタベイの港で船を待っている時に、チズムル島に住んでるアキさんミカさんと言う日本人に会ってました。そしてジョージと言う人がチズムルには居て、色々世話してくれるから尋ねてみると良いよ。と教えてもらった。ジョージとは島に着いてすぐに会えました。宿のすぐ近くに住んでます。昼ご飯とか事前...
チズムル島とお別れ - 2013/02/12(Tue)
暑くなってきたら町というか、集落でコーラ飲みに行きます。それが日課。今日はバオバブの木を探しに行きます。この島にはモンスターバオバブと呼ばれる巨大なバオバブの木があると聞いていたので、是非見たい。がしかし、地図の場所に行っても特に大きな木は見つからない。おかしいな?話を聞くと、実はちょっと前にその木は倒れてしまったらしいです。近くにモンスターっぽいバオバブはありました。まるで口の様にぽっかりと穴が...
ケープマクレア - 2013/02/19(Tue)
名残惜しいチズムル島を後にして、ンカタベイに帰って来ました。そして次の目的地はマラウィ湖南部の町ケープマクレア世界自然遺産に認定されてるエリアです。ンカタベイからDWANGWA行きのミニバスに乗って、そこからサリマ行きのバスに乗り換え。道中、マラウィ湖名物の蚊柱と言うものを見れました。まるで水面に巨大な煙が立ってるみたいで、遠くからでも良く見える。これが3日間マラウィ湖の水面を漂った後、解散するらしいで...
首都へ - 2013/02/22(Fri)
バイタクでケープマクレアを後にして、次に向かうのはマラウィの首都リロングウェです。来た道を引き返して、モンキーベイ。モンキーベイからサリマへ何台かミニバスを乗り継ぎます。道中、道の向こうから何か来た!何?子供が逃げ回ってるけど、大人は平然としてるし大丈夫か。こっち向かってくるけど、大丈夫か?近くまで来ると、変な動きをしながら変な声を出して歌ったり、車のタイヤにマシェテ(山刀)を刺すマネをしたり。ト...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。