Category Archives : 2013 パラグアイ

スポンサーサイト - --/--/--(--)
遂にパラグアイへ旅立ち - 2013/06/11(Tue)
ついにブエノスアイレスを出る時が来ました。次の行き先はパラグアイのエンカルナシオンと言う町。久しぶりの移動なので緊張します。約1ヶ月半滞在したブエノスアイレス、楽しい日々でした。夕方バスターミナルを発車したバスはスラムの横を通って夜の街を走ります。エンカルナシオンまでは20時間くらいの移動で、4000円くらい。非常に快適なバスで、晩御飯も出るし水も出る。シートもがっつり倒せる。これが快適と言う噂の...
歯医者の前のパレード - 2013/06/13(Thu)
アンパン買いに行くと、日系スーパー清美のおばちゃんが「明日はこの町でパレードあるよ。この前、雨で中止になったから、明日になった。」と。朝、早起きして町へ繰り出してみた。早すぎたのか、まだ準備中でした。町の中心部には所狭しと人があふれかえっていた。いよいよ始まるのか、なにのか分からんけど、パレード。子供達も頑張って歩いてました。その後ろをカメラ片手に保護者が追いかける。日本と同じ光景。若い娘もミニス...
トリニダー遺跡 - 2013/06/14(Fri)
エンカルナシオンに予想外の4泊。せっかくなのでご存知トリニダー遺跡に行ってきました。正式名称はラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナ遺跡。長いのでトリニダー遺跡。世界遺産です。世界遺産ハンターの俺としては是非行っておかないと。宿の目の前のバスターミナルからバスで1時間くらい。「遺跡の入り口で降ろして」と言っておきましょう。何も無い所で降ろされるので、あとは看板に沿ってしばらく歩く。小奇麗なインフ...
パラグアイの首都での日々 - 2013/07/02(Tue)
エンカルナシオンからバスで9時間程。安いバスに乗るとこれくらいの時間かかります。注意!で、パラグアイの首都アスンシオンに到着。バスターミナルに到着した時には、夜になって、しかもドシャ降りの雨でした。道が川になって、ほぼ洪水状態。災害ですやん。バスターミナルに着いたのは良いけど、出たくない。出来れば途方にくれたい。現実逃避したい。けど、行かないと事態は悪化するだけな気がする。動き出さないと。荷物背負...
イグアス居住区 - 2013/07/07(Sun)
2週間か、ぎりぎり沈没では無いな。山田セーフふぅ、危うく沈没しかけるところでした。アスンシオンを出て、次の目的地はバスで5時間ほどの場所にある町。41キロ地点イグアス居住区(クワレンタイウノキロメトロ、コロニアイグアス。)でバスを降りられるか、チケット売り場の人に確認しましょう。ここで勉強してきたスペイン語の出番です。バスの運転手にも、41キロ地点で降りる事を伝えておきましょう。5時間後、42キロ...
豚の丸焼き - 2013/07/09(Tue)
のんびり過ごすイグアス居住区の日々。とある日曜日でもなんでもない日、料理人マサさんの提案により、仔豚の丸焼きと言う盛大なイベントが開かれました。丸焼きって言う響き、ワクワクします。前もってペンション園田のアキさん、ショウゴさんに相談して仔豚を仕入れてもらってました。仏の様な顔をした本日の主役の登場。よろしくお願いしまーす。が、思ってた以上に仔豚がデカかったらしく、この人数で食べきれるのか?と言う不...
社会科見学 - 2013/07/10(Wed)
急に人が沢山来たので、賑やかになったペンション園田。夜、車でイグアス湖まで星空見に行ってみたり。一台車を出してもらって遠足にも行きました。朝一番で向かう先は、車でシウダーデルエステの方に1時間くらい走った所にあるイタイプーダム説明しよう。イタイプーダムとは、ブラジルとパラグアイの国境を流れるパラナ川に作られたダムで、発電目的で造られたダムとしては世界第二位の規模を誇る。ダムの高さは196m、長さは1,40...
日本からの荷物 - 2013/07/31(Wed)
パラグアイに入ってから、カメラのレンズの調子がおかしい。特にぶつけたりしてないのに…Nikon1と言うカメラを使ってるんですが、ズームするとエラーメッセージが出てシャッターが切れない。最大広角で撮るなら問題無く撮れるんだけれど、これもいつダメになるか分からない。なので、ネットで新しいレンズを買って、EMSでアスンシオンの民宿らぱちょ宛てに送ってもらった。そうです、今回のアスンシオンでは荷物受け取りと言う...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。