Category Archives : 2015 ペルー

スポンサーサイト - --/--/--(--)
ペルーへ弾丸移動の巻 - 2015/03/14(Sat)
弾丸移動タイムがやってきました。夜行バスでキトを後にして、クエンカに早朝到着。クエンカからペルーのチクラヨに行く国際バスは17時か18時に出発なので、時間がめっちゃ余る…ならばと言う事で、乗り換えながらきざんで行ってみる事にしてみる。朝8時発のロハ行きに乗ってみましょう。運賃7ドル。吉と出るか?凶と出るか?昼過ぎにロハの町に到着し、バスターミナルで地図を見たりして国境の場所を探す。聞き込みの結果、...
待ち合わせ - 2015/03/20(Fri)
夜行バスはワラスの町を21時30に出発。運賃35ソル。朝リマに到着。そのまま夕方出発の便でクスコに向かいます。バスが出るまでヒマなので公園で寝てたら警備員に起こされました。公園で寝たらアカンみたいです。仕方無く、スタジアムの横のベンチで昼寝しました。今回も2夜連続移動です。まぁ乗り心地良いから楽ですけど。約21時間バスに揺られてクスコに到着。定宿にしてるHostel el pumaが満室とな、もう少し階段を登っ...
ウロス島 - 2015/04/14(Tue)
ハイ、あっと言う間にペルー入国です。朝ラパスを出発して、夕方にプーノ到着です。バスターミナルからプーノ行きの便は70ボリしました。あれ?値段上がったのかな?夜は路上演奏。相変わらずプーノでの稼ぎは順調である。歩行者天国のエリアも増えてて、最高のロケーションです。町を一望出来るミラドールコンドルに登ってみました。プーノは、なかなかデッカイ町なのです。一応観光でもするか。町の中心にあるリマ通りの旅行会...
プーノのチンコ遺跡 - 2015/07/27(Mon)
いよいよペルーに行くと言うか、またペルーに戻る日がやってきた。ボリビアよさようなら。コパカバーナからプーノ行きのバスに乗り込みます。いつもの国境でスタンプ押して、ペルー入国しました。プーノの宿は最近お気に入りのオリャンタインにチェックインです。さて、プーノに着いたから路上演奏しましょうか。やっぱり音響良いから弾いてて気持ち良いし、立ち止まって演奏を聞いてくれる人も多い。ある日、旅行会社の前に掛かっ...
タキーレ島 - 2015/07/29(Wed)
チチカカ湖にはボリビアのイスラ・デル・ソル(太陽の島)以外にも観光客が手軽に訪れる事の出来る島がいくつかある。ここプーノを拠点にして行ける島に行ってみたいと思います。今回訪れる島は、”タキーレ島”です。タキーレ織りと呼ばれる織物で有名な島です。町の中心に沢山ある旅行会社で船の往復チケットを買いました。往復30ソル。宿から港までの送迎付きです。8時半に出発して、約3時間でタキーレ島に到着。船はボリビア...
タキーレ島2日目 - 2015/07/30(Thu)
おはようございます。お約束の朝陽です。今日も天気は良さそうです。朝食を済ませて、ちょっとだけ釣りをしてみました。トゥルーチャ(鱒)が釣れたら良いなぁと思いながら何度もルアーを投げました。何も釣れねぇ!ちょっとがっかりしながらテントをたたみました。本日の行程は、集落まで戻り、祭りを見てから昼過ぎの船でプーノに帰る。のびのびスケジュールです。時間あるから絵でも描いて行きます。歩き始めてあっと言う間に集...
クスコで捕まる - 2015/08/04(Tue)
プーノからまたクスコへ…4何度目か?宿はHostal el Pumaです。みんな覚えてくれてました。「どこ旅してたの?」って。せっかくクスコに来たから、しばらくのんびりします。今回も宿ネコの”サンディプーマ”と一緒に寝る日々の始まり。んー、可愛いヤツ。ある日、アレキパ通りで路上演奏してたら運悪く嫌な警官に見つかってしまい、そのままパトカーで連行されました。普段ならこの場所で怒られた事は無かった場所なのに。警察のオ...
マラスの塩田 - 2015/08/08(Sat)
えー、気を取り直して観光します。クスコ近辺でまだ行ってない場所へ。”Salineras de Maras(マラスの塩田)”に行来ましょう。朝早くにウルバンバ行きのコレクティーボに乗って2時間弱。運賃6ソル。ウルバンバのバスターミナルに到着するので、そのままモトタクシーを使ってアルコイリスと言う橋のある場所へ。そこをちょっと行った先に川を渡る橋がある。10分くらい。運賃3ソル。橋を渡ると、料金徴収係りの娘が待ち構えてま...
チョケキラオ遺跡へ - 2015/08/12(Wed)
去年からちょくちょく気になってる場所がある。何度も「あー、クスコに居る間に行っとけば良かった」って思ってました。今回はそこに行きます。”チョケキラオ遺跡”はっきり言ってマイナーです。でも、「ナショナルジオグラフィックが選ぶベストトリップ2015」に選ばれたりして注目を集め始めてる遺跡です。ただし、チョケキラオ遺跡に至るには徒歩2日,往復4日が必要です。車では行けません。チョケキラオ遺跡、このアクセス...
チョケキラオ遺跡2 - 2015/08/13(Thu)
3日目の朝がやってきました。標高が上がったからか、少し寒かった。気になる天気は,雨です。朝からずっと降ってるから、今日は遺跡に行くのは止めといて休みます。チケットは有効らしいし、食料も余分があるから、楽しいキャンプ1泊追加決定!前から来たかった遺跡だから、せっかくなら天気の良い日に行きたいので。夕方頃に雨が止みそうだったので、キャンプ場の下にある段々畑を見に行く事にします。昨日来る時に見た犬みたい...
チョケキラオ遺跡3 - 2015/08/15(Sat)
4日目の朝がやってきました。今日はいよいよ念願のチョケキラオ遺跡を見に行来ます。晴れです!日の出前にキャンプ場を出発。30分くらい登ります。道中にも小規模な遺跡が点在してました。小高い丘の頂上に出ると、ついに姿を現しました。チョケキラオ遺跡着いて間もなく朝陽が照り始めました。こんな照り方する?ってくらいに遺跡にだけ良い感じに陽が当たりだす。まさか、インカ人はこれを計算して作ったか?マチュピチュ程の...
織物にハマる - 2015/08/16(Sun)
以前クスコに着いてすぐ宿で、織物に詳しい日本人に出会いました。その人は何ヶ月か村に行って織物を習ったりしてたらしい。その人が織った布を見せてもらったけど、凄かったです。そして、その人曰く「世界の色んな布を見たけど、織物の総合的なクオリティはクスコ近郊が世界一」だと。手織りなのはもちろん、糸も手でよって、染めも化学染料を使ってない。そんな布が市場に出回ってる。でも、本当に良い物(販売目的で織られた物...
ラ・リンコナダ - 2015/08/21(Fri)
念願のチョケキラオも行ったし、布も買ったし、今回はもうやる事無いな。さらばクスコよ!また来るかな~どうかな~?ちょっと気になる町があるので、そこに向かいたいと思います。ラ・リンコナダって言う町なんですけど、何でも標高5100mの山の中にあるそうです。一旦プーノに戻り、Hotel Arequipaにチェックイン。宿でラ・リンコナダ情報を仕入れてから行きます。「あの町は気を付けた方が良いよ」と、ありがたい情報をいた...
プーノとクスコの間にある温泉 - 2015/08/24(Mon)
プーノとクスコのほぼ中間に位置する”シクアニ”にやって来ました。もう何回もこの辺り行ったり来たりしてますね。今回の目的は、布と温泉。先ず布から。シクアニからコレクティーボに乗って、”ピトゥマルカ”の村にやって来ました。ペルーのクスコ近郊で、有名な布の産地と言えば、ここピトゥマルカです。あとチャワイティレも良く聞きます。今日(日曜日)はフェリアの日だと聞いてたけど、閑散としてました。広場には目的の布は有...
チバイで祭り - 2015/08/29(Sat)
今度こそプーノにお別れして、アレキパに移動します。そして”コルカ渓谷”を目指します。朝にアレキパのバスターミナルの向かい側のターミナルからコレクティーボに乗ります。乗車時間約4時間、運賃15ソル。ちょうどお昼にチバイ到着。小さな村だけど、宿は沢山あるし、オシャレなレストランもあるし、ツーリスティックです。ちゃんとバスターミナルもある。宿はプラサデアルマスから南に1ブロックの場所にあるEstrella del col...
コンドルからのオアシス - 2015/08/30(Sun)
チバイの朝は早起きから始まる。早朝のバスターミナルに向かいます。目指すは”クルスデルコンドル”と言う展望台です。コルカ渓谷を悠々と飛ぶコンドルが見られる場所らしい。チバイからカバナコンデ行きのバスに乗り、途中下車する形になります。1,5時間ほどで到着。4ソルです。まだほとんど人は居ません。寒い。コンドルも飛んでません…早すぎたか。と、ここでコルカ渓谷の入場料を徴収に来ました。驚きのお値段、70ソルで...
オアシスから滝へ - 2015/08/31(Mon)
おはようございます。朝一からつづら折れの登り坂を30分くらい登ります。さらばオアシス。車道に出て、平坦な道を谷に沿ってずーっと進んで行くと、展望台に出ました。展望台でのんびり休憩して、さらに谷に沿って進みます。アップダウンはそれほど無し。明日通るであろう谷向こうの道をじっくり観察しときます。こちら側の方が高い場所だから良く見えました。山の斜面に集落発見。あれが今夜のキャンプ地の”Huaruro”だと思う。...
滝から温泉へ - 2015/09/01(Tue)
朝陽が登り、のんびりとテントをたたんで出発。今日の行程はほぼ下りです。昨日通ってきた道をすこしだけ引き返し、谷底へ降りる道を行きます。とんでもないつづら折れを500mほど下ります。谷底の橋を渡って、小さな集落を越えてどんどん進んで行きましょう。なるべくアップダウンしない道を選びたいので、昨日のうちに谷向こうから観察しといて良かった。水路沿いの平坦な道を歩きます。右側は崖、左側は奈落の底でした。踏み...
温泉から帰り - 2015/09/02(Wed)
いよいよ今日はコルカ渓谷トレッキング最終日です。今日の行程はと言うと…1000m登りです!しかもバスの出発時間があるから、昼過ぎにはカバナコンデに到着しとかないといけない。さぁ~気合入れて登るぞー!さらば温泉。天気は曇り。景色は良くないけど、日差しの暑さがこれで軽減出来るからありがたい天気です。目指すは目の前に見えてる崖の上。果てしないぞ。笑ってしまうくらい果てしないぞ!まぁ、とにかく川を渡るか。...
ナスカ - 2015/09/10(Thu)
アレキパからバスでナスカに移動です。アレキパのバスターミナルを朝出発して、ナスカ到着は日暮れ後でした。10時間くらいかかった。ナスカに到着すると、すぐに宿の客引きが声をかけてくるので、付いて行きました。Hotel el mirador de Nazca一人15ソル。トイレ、シャワー付き、Wifi有り。ほとんど雨が降らない地域なので、河もご覧の通り。ナスカの観光の目玉は何と言っても”ナスカの地上絵”でしょう。が、僕は飛行機が苦手...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。