Category Archives : 2016 ペルー

スポンサーサイト - --/--/--(--)
とりあえずあそこへ - 2016/02/28(Sun)
そろそろエクアドルのビザ期限も迫って来たので、ペルーに向けて出発。とりあえず、朝キト出発。で、夕方クエンカ到着。で、バス乗り換えて国境を越え、翌朝チクラヨ着。で、トルヒーヨ経由であそこ。ワラスじゃー!エルタンボにチェックイーンしてからーののんびりハビエル君と言う好青年が新しく働いてました。宿ネコのグリンゴはすっかり大人になってました。ウサギのコピートが新しくエルタンボの住人に加わってました。ブログ...
そこそこ急いでペルー縦断 - 2016/04/22(Fri)
リマのお宿桜子に到着。無事に荷物を受け取る事ができました。感謝。ソーラーパネルとか、充電器とか、カメラのレンズとか、剣玉とか。そして豚骨ラーメン!!最高!桜子のドミトリーの部屋が、1階に移転してて、共有スペースも広々として居心地良くなってました。さぁ、祭りを見にボリビアに行かなくちゃ!昼頃にリマを出発し、ピスコで1泊。ちょっと仕事して、ナスカとアレキパ経由でプーノ。忙しいなー。あっと言う間にプーノ...
クスコ近郊のカラフルな丘へ - 2016/05/17(Tue)
朝、リヤカーマン吉田さんは旅立ちました。フミちゃんは寝込みました。僕はバスをつかまえて国境へ向かいました。コパカバーナ~プーノ。ここの国境通るの何度目だ?2ケタ行ったか?って言うくらい通ってます。プーノからクスコに行き、ちょっと休憩してからトレッキングに向かいます。クスコの東にそびえるアウサンガテ山、その近くにカラフルな色をした丘のトレッキングルートがあるらしい。詳しい場所は分からんので、情報を集...
セロコロラド - 2016/05/18(Wed)
夜は寒かったー。おはようございます。朝早くから「ドスドス」「ガサガサ」と、アルパカ達の足音で目が覚める。昨夜から「スープ飲むか?」とか「寒くない?毛布いるか?」とか、色々気遣ってくれる、優しい近くの家の住人。そろそろ始まるコイヨリッティ祭りに行くんだとさ。そっか、そんな時期やね。アルパカばっかり写ってすいません。ちょっと!どきなさいよ!ここから左の丘をぐいーっと一気に登って、尾根に出てしまおうと思...
とにかく布! - 2016/05/24(Tue)
最後にやる事が残ってます。去年からハマッってる布探し工業製品じゃなくて、そのへんの土産屋の製品デザインじゃなくて、手織りの一点物の布。土曜日にクスコで行われる”バラティーヨ”と言う路上市に繰り出して探す事にします。規模は小さいけど、ラパスのエルアルトみたいに路上を市が埋め尽くす感じです。で、肝心の布コーナーを探すのに苦労しました。こっちで聞いたら「あっち」って言うし、あっちで聞いたら「そっち」って言...
プカルパ到着 - 2016/05/29(Sun)
クスコからリマに向かった。昼発のCIVA社のリマ行き長距離バスが60ソルと破格の安さだったんですけど?大丈夫やんね?さようならアンデス。ありがとうアンデス。心の中でそうつぶやきながら出発。心配とは裏腹にバスは綺麗で快適でした。リマで1泊して、早速プカルパに向かいます。TRANSMAR社のバスで約20時間。運賃60ソルだったかな?昼過ぎにプカルパに到着しました。蒸し熱っ!!バスターミナルからモトタクシーでセント...
イカダ製作、先ずは基礎作り - 2016/06/01(Wed)
イカダを一から作るわけですが、じゃぁ、先ず何したらええの?ってなりますよね。考えてても進まないので、とにかく動かないとな。昨日1日歩き回って、イカダ製作に好都合な場所の目星は付けてある。宿のあるアルマス広場から歩いて30分くらい。マナンタイと言う運河で、流れも無く、作業するスペースもあり、周りに材木屋もたくさんある。そして、付近にイカダの土台になる”トッパ”と言う丸太も落ちてる。さて!気合を入れて始...
イカダの上に家を建てる - 2016/06/05(Sun)
何とかかんとかイカダの基礎部分が完成しました。”イカダ”って聞くと、丸太が組み合わさっただけの形をイメージしてしまうけど、今、製作してるのは丸太の上に家を建てるタイプのイカダです。小さな水上家屋って言った方が分かり易いかな。なのでまだまだ作業は残っておりますよ!ここで、ご存知フミちゃんがプカルパに到着!彼女もアマゾン川を一緒に流れる予定のイカダーです。アマゾン川いかだ下りを決行するにあたって、一人で...
イカダ製作の日々 - 2016/06/10(Fri)
骨組みが出来あがったし、後は壁板を打ち付けて屋根を打ち付ければもう家になります。毎日働きっぱなしだから、ちょっとリフレッシュしましょう。ホームステイ先のおっちゃんと釣りに行った。最初、エサを付けた仕掛けを垂らした途端に大物が掛かって、糸切られてしまった。その後、20cmくらいのナマズが2匹釣れました。アマゾン流の仕掛けの作り方も教わりました。翌日イカダ製作現場に行くと……………!これはアカン!水位が急...
イカダ完成間近 - 2016/06/15(Wed)
7、扉兼棚とベッド製作一応扉が閉まって密室になるようにします。イカダを離れる際のセキュリティーの為と、雨風対策。出入り口の扉は、イカダの前後に1枚ずつ。扉は取り外し可能なタイプにして、扉として使わない時には棚として使える様にしました。イカダメモ↓残る大物はベッド。もしも床上まで水が入ってきた時の為に、ベッドを作ります。ただのベッドじゃないです。風通の良いネット式のベッド製作に挑戦。骨組み完成。丸い...
出航までにやっとく事 - 2016/06/16(Thu)
イカダは大体出来た。あとは、居候先のおじいちゃんの忠告通りにペルー海軍の許可をもらいに行く。イカダ下り中にもしもの事があった時の為にって事で。居候先のおっちゃんと共に、朝から海軍基地に出向く。海軍のエラいさんにアマゾン川いかだ下りの事を話す。先ず言われたのが「危険だからダメだ!」でした。ここまで来て「ハイそうですか。」終了~ってわけには行かない。色々すったもんだして、エラいさんと一緒に軍の車でイカ...
イカダ出航 - 2016/06/17(Fri)
朝、オールをイカダに設置しました。角材とオールを針金でガッチリ縛って、3mくらいの長さにします。イカダ側にはエックスの形の土台を作り、そこにオールをはめます。オールの角材と土台の接触する部分をなるべく丸く削ります。完成。後々漕ぎ易い様に微調整します。イカダを係留するための棒も拾って横に積んどきます。あと、空のバックパックを持って町まで行って水を50ℓ買って来て積み込みました。飲み水は買った水を飲む...
アマゾン川いかだ下り6/18~6/20 - 2016/06/20(Mon)
いかだ下り中は、紙に日記を書いていたので、そのまま写します。6月18日5時半出発。晴れ。すぐに川が2又に分かれて、右の流れに吸い込まれる。でも多分ショートカットでした。風も無く、天気も良く、順調に進んだ。昼過ぎに鶏皮で釣りをしてみると、大きなカネーロが入れ食いでした。ヌルヌルで軍手じゃないと持てない。すぐに死ぬ。けどそこそこ美味しいです。今日もプラヤで停泊。16時半。無事に朝を迎える事が出来ました。...
アマゾン川いかだ下り6/21~6/24 - 2016/06/24(Fri)
6月21日5時半出発。フミちゃんがオールを折る。止まれそうな集落で上陸。おばちゃんの家の角材をもらって、とりあえずオールを直した。陸の近くは吸血蝿が大量。かゆい。2~3時間停泊してから出港。左手側に大きめの集落があった。17時野営地に止まる。縦割れのヒビが入った右手側のオールに針金を巻いて応急処置を施して慎重に漕ぐ。航行中、オールにトラブルが起こる事、イコール操縦不能と言う事なのでとても危険です。...
アマゾン川いかだ下り6/25~6/28 - 2016/06/28(Tue)
6月25日買い物をして、9時半出発。となりの船がじゃまでした。コンタマナから流れがゆるくて、なかなか離れなかった。中州の多い場所を通った。途中、流れの無い場所もあって、少し戻ったりした。スコールの雲がコンタマナを覆っていた。近くのプラヤに寄せられたので、しばらく停泊。風が強く吹いていた。再出発してからは順調に進む。17時30停泊。プラヤに寄せるのに時間がかかった。カーブの外側に行く流れが原因だと思...
アマゾン川いかだ下り6/29~7/2 - 2016/07/02(Sat)
6月29日朝はオレジャーナの町で買出し。今日はフェリアの日なのか、多くの露天が出てた。7時半に出港。風はそこそこ吹いている。木の板の切れ端でイスを製作した。カーブは大きく、風が岸寄りの時間はずっとオールを漕いでいた。天気は良くて暑い。釣り糸を垂らすと、大きなカネーロが釣れた。17時半に集落の向かいのプラヤで停泊。夜は大物用の仕掛けを流しておく。夕方に釣りをしたら大きな魚がかかり、あと一歩のところで...
アマゾン川いかだ下り7/3~7/8 - 2016/07/08(Fri)
7月3日5時45分出発。朝6時10分までは蚊が多かった。途中、大幅なショートカットがあり、地図とかなり異なったルートを通った。ショートカットの出口付近は支流が多く、流れがどちらに流れているのか分からなかった。行こうとした方向には流れてなかったり、行きたくない方向に流されたり、まさに流れまかせだった。早い流れの場所は、気が抜けなかった。右岸に大きな集落があったので立ち寄ってみた。サンマンと言う村で、...
アマゾン川いかだ下り7/9~7/12 - 2016/07/12(Tue)
7月9日6時過ぎ出発。昨夜も雨が降ったけど、朝は曇り。少し青空も見えてる。天気は回復に向かってるみたいだ。今日も朝からカネーロがバンバン釣れた。サンカルロ村を過ぎ、ブレターニャ村を目指す。昼前に到着。プラヤ側の入り口を通過してしまい、少し先の港側に停泊。砂糖を買った。大きな村で、モトタクシーも走ってる。5000人住んでるらしい。すごく流れは早い。川幅もすごく狭く感じる場所もあった。多分200m以下...
アマゾン川いかだ下り7/13~7/16 - 2016/07/17(Sun)
7月13日今日は朝はのんびりする。9時前に出発。が、風が吹き出して全く進まない。この川は流れがほとんど無い様だ。風に押されて逆行してる。仕方が無いので、風の吹く先の水上家屋でしばらく停泊。ジャガーみたいなのを飼っていた。釣りをしてみるとピラニアが釣れた。風もましになったので、出港する。が、岸寄りの風がまた吹き出した。流れもほとんど無いので、岸に押し付ける力が強い。岸から斜め進行方向にずっとオールを...
アマゾン川いかだ下り7/18~7/22 - 2016/07/22(Fri)
7月18日朝6時過ぎに出発。蚊が多かった。あと、ランチャが近くを何度も通って揺れた。朝の天気は今にも雨が降り出しそうな悪い空模様。ポツポツ雨が降ったりもした。川幅は広いけど、流れはそこそこある。昨日食べ切れなかったエイを調理する。一日経ってるので、生姜と醤油につけて煮込む。途中でスコールが来てプラヤに漂着。そこで昼食をとる。エイはまるで豚の角煮の様でとても美味。風向きはずっと悪かったし、結構強く吹...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。