Monthly Archives : 2012/09

スポンサーサイト - --/--/--(--)
ダハブへ - 2012/09/18(Tue)
ブダペストで最後のディナーを食べ(ヨーロッパ最後のディナーって言う意味ね)寝ている宿の主ヘレナを無理やり起こして別れを告げ(スマンねヘレナ)地下鉄とバスを乗り継いでブダペスト空港へ。そしていざエジプトへ。  ブダペスト~カイロまでは3時間ほどのフライト。エジプトエアーでお値段は180,3ユーロ。格安航空会社じゃないので、荷物代とか気にしなくても良いし、機内食も出るのです。なぜ荷物を気にするかと言う...
発掘 - 2012/09/13(Thu)
僕がプラハで楽しみにしてたのはなにを隠そう買い物です。今までの国で何も買わなかったけどブダペストで物欲に目覚めてしまい、そしてここプラハでも物欲がフツフツと沸き起こってきました。共産主義時代の雰囲気をただよわせている物がたまらなく魅力的に見えてきて、とにかく女子風に言うとかわいいのです。バザールを知り尽くしているあやのさんの案内でバザール巡り開始!プラハの町に点在するBAZAR(バザール)ガラクタから...
魅惑の町 - 2012/09/11(Tue)
この記事書いてるのはエジプトのカイロです。やっぱり日記はどんどん遅れるもので、小学校の夏休みを思い出しますね。と言うわけで、チェコのプラハ日記です。チェコ人のソウルドリンクなのか?kofola(コッフォラ)共産主義国時代に西側諸国のコーラに対抗して作られたコーラ。チェコの独自ブレンドの薬草味で、コカコーラとは似ても似つかない味のコーラ。こういう飲み物って好き。プラハの路面電車もとても味わい深いデザインで...
割れ物 - 2012/09/09(Sun)
収穫祭の次は、プラハから車ですぐベローンて言う町の陶器市町の中心の公園全体が会場になって、沢山の出店が立ち並んで、こちらも賑わってました。陶器=割れ物バックパッカーにとって輸送難易度が高い物、それは割れ物。もしも良い感じのマグカップがあっても、気に入った置物があっても、バックパックに入れて持ち運んでる最中に全部割る自信がある。土に還す自信がある。壊れそうな物ばかり集めてしまうガラスの十代じゃないの...
収穫祭 - 2012/09/08(Sat)
プラハから車で3時間、家族でドライブ。向かった先はオーストリア国境に程近いミクロフという町。黄金色の小麦畑に城がある素敵な町。写真をトル!のをトル!のをトル。この町でVINOBRANIと言う収穫祭が開催されてました。日本で言う秋祭りってやつか?そこかしこで売られているブルチャークと言う、発酵途中のワイン。濁っていて、若干シュワシュワして甘~い。発酵途中なので、すぐに味が変わるので、この場でしか飲めないので...
ちょっと遠足 - 2012/09/06(Thu)
プラハから電車で約50分今日はクトナーホラという町に日帰りで遠足。クトナーホラの町は1、骸骨教会があるらしい。2、銀鉱山の町だったらしい。3、世界遺産らしい。以上!行ってみましょう。クトナーホラ駅から歩いて10分くらい。墓に囲まれた教会。まだ朝早いから人居ない。通称骸骨教会外観は普通の教会ですが…内部は無数の人骨で飾られた内装骸骨の花骸骨のシャンデリア    まだまだ骸骨の紋章、骸骨文字、骸骨の十...
脱出成功 - 2012/09/05(Wed)
「とにかく夜景が綺麗な町です。」で終わってたな。前回。でも本当にみんな綺麗って言うんです。僕も今まで行った中でトップ3に入る夜景だと思います。ブダペストの夜景の話ね。夜景の話しだすと長くなるのでこの辺で。実はブダペストの宿、ヘレナハウスでの出会いがきっかけで、プラハに行く事にしました。そう、当初の予定だったルーマニアとは逆方向に進路変更です。プラハ在住の元バックパッカーあやのさん(旅人時代、夜騒ぎ...
バリエーション豊か - 2012/09/01(Sat)
「またブダペストか」とか言わないように。日記はまだブダペストです。前回フォアグラの話だったんですけど、その後ハンガリー料理のレストランを見つけてしまいまして、毎日のように通ってました。スープとメインディシュとデザートが付いてとてもお得なのです。種類が多いので、飽きないのです。写真付きメニューだから選びやすいのです。そしてこれ一番大事!美味しいのです。はりきって料理紹介いきましょう!手前がハンガリア...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。