Monthly Archives : 2014/03

スポンサーサイト - --/--/--(--)
目指せプエルトナタレス - 2014/03/31(Mon)
エルカラファテは結構大きな町なので、スーパーもある。ある程度何でも手に入るので、存分に食欲を満たし、栄養をとり、太りたいと思います。そして、久しぶりに二胡を弾きました。長い間弾いてないから、少し練習してから路上に出ました。結果は、うーん…良い時とイマイチな時の波が激しい。全体的にはイマイチでした。演奏の問題なのか、場所の問題なのか、それともアルゼンチンの経済不況が原因なのか。まぁ良い、稼いだ金でガ...
カラファテへ - 2014/03/16(Sun)
トレッキングが終わった後も2~3日のんびりしてから次の目的地へ向けて出発です。晴天、追い風、平坦な道、アスファルト。これは最高のシチュエーションじゃないですか!めっちゃ走れるぞこれ。さぁ、どこにテント建てる?こんな場所にテント建てたら飛ばされるぞ。こんなに素敵な隠れ家が沢山あるから安心ですね。翌日、風は弱まりました。ゆるやかな登り坂の丘を一つ越えて、その後はほぼ平坦か、ちょっとしたアップダウン。ア...
フィッツロイ山 - 2014/03/13(Thu)
フィッツロイ山はエルチャルテンの町の目と鼻の先。なので、かなりお手軽にトレッキングが出来ます。町でキャンプ道具もレンタル出来るので、泊まりでも日帰りでも、それこそぷらっと行けちゃいます。俺はチャリダーなので、キャンプ道具は全て持ってるので、2~3日分の食料だけ買って行きます。ガイドも必要ないし、入山料も要らないので、「勝手に行って来て、勝手に帰って来て。」と言うスタンス。バックパックに荷物を詰め込...
エルチャルテン到着 - 2014/03/10(Mon)
強風の為、みんなデシエルト湖を渡れずに湖畔でキャンプ。イミグレのおっちゃんは「11時に船来る」って言ってたけど…まだ少し風があるけど。さぁ、今日は船来るでしょうか?荷物をまとめて待ってると、遠くから小さなボートがやって来るのが見える。イヤイヤ、小さいな!この数の自転車積めるんか?船内も屋根も荷物でギッシリだけど、何とか積めたから、出航。約1時間船に揺られて、細長いデシエルト湖を渡ります。自転車込み...
噂の国境 - 2014/03/06(Thu)
港泊2日目の朝。だんだんと人が集まって来ました。どうやら今日は出航するみたいやな。この自転車の数!多分20台くらいあったんじゃないだろうか?みんなアウストラル街道を走って来たんですね。以前会ったサイクリスト達何人かと再会しました。俺と同じペースって事は、きっとのんびり屋さん達なんでしょう。船の屋上に上がると、朝陽がポカポカして暖かい。穏やかです。11時半頃にカンデラリア港に到着。港付近は山が風を遮...
ビジャオイギンス - 2014/03/05(Wed)
快適な小屋で快適な夜を過ごして、翌朝元気に出発です。アウストラル街道の終点オイギンス村まであと2日。ラストステージ突入です。走り出しはすごく快調でした。道もそれほど悪く無いし、平坦だし。しかしそんな道は長くは続かず、悪路と2つの峠越えが待ってました。最後の峠を越えて、下り。ここから先は大きなアップダウンは無く、湿地帯の横の真っ直ぐな道を快調に走ります。それにしても、この道の交通量の少なさ。本日見か...
トルテルとユンガイ - 2014/03/01(Sat)
いつも通り余裕をかまして昼過ぎにコクラン出発。次の目的地までもどうせ2日かかるもんな。相変わらずの悪路と格闘しながら走ります。交通量は少ないけれど、たまに通る車の砂埃を存分に浴びながら。途中から、一気に下る。風も強く、恐ろしい下り坂でした。ゆずの夏色じゃないけど、ブレーキをいっぱいににぎりしめながら。でも、荷物をいっぱい積んだ自転車は止まらない。止まらないものは止まらない。坂を下りきった辺りに絶好...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。