Monthly Archives : 2015/04

スポンサーサイト - --/--/--(--)
ウマワカ渓谷 - 2015/04/29(Wed)
二胡で弾く曲のレパートリーに「ウマウワケーニョ」と言う曲があって、その曲はここウマワカ地方の曲なんですね。ここでは路上演奏はやらないですけどね。小さな町の中心には変わった形の教会があります。前の公園ではアルゼンチン人の旅行者がジャグリングの練習してます。平和です。そして、とにかく空が青い!町を見渡せる丘にはでっかいサボテンがニョキニョキと生えてる。漫画に出てくる様なサボテンが。俺にとっては、新鮮な...
ウマワカ渓谷へ - 2015/04/28(Tue)
ポトシよさらば。サクサク移動しますよ。昼出発のバスでウユニに行きます。ウユニ行きのバスはエクステルミナルって言う所から出てます。運賃25ボリ。3時間程でウユニの町に到着。ここで2泊だけして、稼ぎました。宿は鉄道駅の隣にあるエル・チャビート。ドミトリー35ボリ。塩湖にも行かずに、宿で漫画読んだり仕事したりしてウユニを去ります。ウユニから夜行バスでトゥピサに移動します。運賃30ボリだったかな?そして朝...
鉱山の町、ポトシ - 2015/04/23(Thu)
ラパスのバスターミナルから夜22時発のバスで約8時間。運賃30ボリ。ポトシの町に到着です。ポトシは町とバスターミナルが離れてるので、セントロ行きのバスに乗って15分くらいで中心の広場に到着。宿はラ・カソナにチェックイン。ドミ45ボリ、朝食付きでした。朝着だったので時間はたっぷり。早速、散歩散歩ー!町のすぐ近くにそびえる三角形の山。”セロリコ”富の山と呼ばれている。かつて世界中の銀のほとんどがここから...
進路、南へ - 2015/04/20(Mon)
早速ラパスに戻ります。何を行ったり来たりしてるんだか…国境を越えて、ペルーの小銭をボリビアのお金に両替する。バスはまたコパカバーナで休憩。今回は丘の上に登ってみましょう。急な坂と石段を登って行く。パーノーラーマー!頂上には絶景が待ってました。いやー、登った甲斐があったな。今回はまた通るだけなので、時間無いけど、次回はゆっくり訪れたい町です。また来ますね。いつも通り、バスは夕方ラパスに到着しました。...
ウロス島 - 2015/04/14(Tue)
ハイ、あっと言う間にペルー入国です。朝ラパスを出発して、夕方にプーノ到着です。バスターミナルからプーノ行きの便は70ボリしました。あれ?値段上がったのかな?夜は路上演奏。相変わらずプーノでの稼ぎは順調である。歩行者天国のエリアも増えてて、最高のロケーションです。町を一望出来るミラドールコンドルに登ってみました。プーノは、なかなかデッカイ町なのです。一応観光でもするか。町の中心にあるリマ通りの旅行会...
ラパス遠足 - 2015/04/09(Thu)
やっぱり今回のラパスはゆっくり出来て良いなぁ。仕事もしながら、のんびり過ごしてます。この時は、宿に日本人が10人くらい居てました。市場でトゥルーチャ(鱒)の卵が格安で売ってるので(ありったけ買って5ボリ)イクラ丼を作ったりもしました。もらったワサビが活躍する時が遂に来た。市場に豆腐も売ってるので冷奴も。(1丁7ボリ)久しぶりに和食。ウマし!サーフボード持ち歩いてるサーファーやら、ボリビアで芋掘った...
エルアルト - 2015/04/05(Sun)
すり鉢状の町と言われるラパス。確かに平地が無く、坂ばかりの町である。そのラパスの町の谷の上にはエルアルトと呼ばれる町がある。南米の多くの町は、標高の低い場所に豊かな人、標高の高い場所に貧しい人が住むそうな。エルアルトには貧しい人が多く住むらしく、治安は良くないそうな。じゃぁ行ってきます。ちょっと目を離した隙にラパスの街にロープウェイが出来てました。成長する子供を見守る様な気持ちでした。一回の乗車で...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。