上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サファリが終わって、買い物すれば、もうナイロビに用事は無い。

スマートフォンを衝動買いしてしまいました。
みんながスマホをいじってるのを見てると、急に欲しくなってしまったんです。もちろんSIMフリーなので、
電話としても使えるから良い買い物したと言う事にしときましょう。


次の行き先はお隣の国ウガンダ

ナイロビから夜行バスが出てるので、それで行く事に。

ただ、乗り場がダウンタウンなのでかなりビビリまくってました。夜のダウンタウンは雰囲気悪ーい感じ。
シャッター閉まってる店が多いと言う事は危険だと言う事なので…。

カンパラ1



無事にバスに乗り込んで夜中に国境越えて、朝ウガンダの首都カンパラに到着。
あいにくの大雨でした。

カンパラ2



ナイロビで会った日本人の旅仲間6人と言う大所帯で無理やり1台のタクシーに乗り込んで中心地から
ちょっと郊外にあるバックパッカーズホステルにチェックイン。

昼前には雨も止んだので、カンパラ町を散歩です。

とにかく交通量の多い町で、バイクタクシーとマタツと呼ばれるミニバスが主な交通手段。

カンパラ9



マタツ乗り場はこんな事になってます。でもちゃんと出れるから不思議。
カンパラ3



福山通運はこんな場所も走ってるんですね。日本をリタイヤした中古車がここアフリカの地でまだ働いてます。
カンパラ5





街中に大きな鳥が巣を作ってる。こんな鳥が平気で街に居るのが信じられない。
カンパラ7




カンパラはとにかくゴミゴミとした街。
新しくて綺麗な高層ビルもあり、モスク、教会、ヒンドゥー寺院、色々な物であふれてる。
この雑然とした感じ、結構好きです。
カンパラ8


カンパラ6



カンパラでやる事、次の訪問予定国ルワンダのビザを取る
ルワンダビザは、国境で取れない事も無いと言う情報だけど、カンパラで事前取得しておくと、ゴリラのホログラムがデザインされた
ビザシールを貼ってもらえる。
これは何としても欲しいので、ここカンパラでビザを取る事に。

木曜日に申請して、翌週の火曜日受け取り。
値段は2千数百円。

申請に持っていく物は、パスポート本体と、パスポートフォトと、パスポートのフォトページのコピーと、ウガンダビザページのコピー
それぞれ1枚ずつ。


ビザ待ちと言う大義名分が出来たので、心おきなくカンパラでのんびり過ごせる。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトウガンダへ

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。