上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパラは頻繁に雨が降りました。
と言っても、一日中じゃなく、短い間にザーっと降る雨。

カンパラ27


ウガンダの主食はマトケというバナナをつぶした物。
それをおかずと一緒に食べます。

カンパラ25

バナナと言うよりも芋っぽい料理用の緑のバナナです。

どうでしょう、この美味しくなさそうな見た目。
でもアフリカに居れば、これが美味しいと思えるようになるんです。

実際結構美味しいんです。
でも、日本の店でこれが出てきたら怒るけどね。


晩御飯は毎日屋台に通ってました。
弁当箱代わりのタッパーと箸持って。

カンパラ22
みんなで押しかけてるところ。


タッパーは便利グッズです。
使わない時、移動の時は、壊れやすい物を入れる入れ物になるし、キッチンのある宿では切ったフルーツとか作りすぎたご飯とかも保存できます。
ごみも出ないので、エコです。



屋台に着いたら先ず米買って弁当箱に入れてもらって、それからおかずをちょくちょく買って入れてもらう感じ。

カンパラ23
レバー入れてもらってるところ。


鳥のレバーとか、牛のバーベキューとか、ソーセージとか、卵をすり潰したポテトでくるんで揚げたエッグロールとか、魚フライとか、
おかずになる物は結構そろってる。

カンパラ21


基本的に揚げ物が多かったので、最後の方は飽きてきた。

最後にフルーツ屋でパイナップル。

毎日腹いっぱい食べてました。200円もあれば腹パンパンです。


屋台の店の人達も非常にフレンドリーで楽しかった。

見所があまり無いウガンダだけど、人は良かったなぁ。

カンパラ24






カンパラでは衝撃の出会いがありました。
出会ってすぐに恋してしまいました。

宿の敷地にお土産物屋があり、ある日

一緒に旅してる仲間と、店をのぞいてると、衝撃的なデザインの木製の仮面があるではないか!
旅友はその場で購入。
僕も完全にその、木で作られた仮面に恋してしまいました。


次の入荷が待ちきれないので、カンパラの劇場の敷地にある土産物屋へ足を運ぶ。


そこには仮面専門店があり、豊富な品揃えで我々を迎えてくれた。

カンパラ29


何とも言えない怪しさが漂ってる店内。
何かの儀式に使ってたのか?

カンパラ28


とにかくデザインが秀逸。これ作った人みんな天才。


かなりそそられる仮面もあったけど、やっぱり初恋の仮面を選ぶ。
それが、この仮面。

カンパラ30

危険な場所の危険な道でも、これを被って歩けば大丈夫だと思える。
そんな気持ちにさせてくれるデザイン。



このデザインの仮面は隣国コンゴの仮面で、祭り用の仮面だと聞きました。
コンゴ人天才です。

まだ見ぬ秀逸な仮面を探しにコンゴにも行ってみたい。機会があれば。





火曜日、次の国ルワンダビザも取得出来たので、そろそろ出発です。

仮面をカバンに提げてカンパラの町を後にするのでした。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト出会い

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。