上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またベオグラードの日記です。

川を渡ってゼムンと呼ばれる地区へ散歩。



セルビア7

DSC_0580_20120816183351.jpg

ドナウ川とサヴァ川の合流点にあり、昔から軍事的に重要な拠点だったらしいです。
そのため、昔からローマ帝国、ハンガリー王国、オスマン帝国などの支配を経験してきた町です。

現在はベオグラードの一部として位置づけられているけれど、「ゼムンはベオグラードじゃねぇ!」と言う人も居るそうです。



帰りは川岸に沿って歩きました。

セルビア8

おお!クライミングウォールがあるじゃないか!
ルートセッティング中。
久しぶりにクライミングしたい。でも靴持ってきて無い。myハーネスもmyヌンチャクも持ってきて無ーい。

バルカン諸国は石灰岩のハングしてる良い岩がたくさんある。
いつか道具持って登りに来たいな。


セルビア9

この国は、べっぴんさん大国だと思う。(他の国からのツーリストかもしれません)


セルビア5

子供はさらに天使。(他の国からのツーリストかも…)


まぁとりあえず、街中べっぴんさんで溢れてる事には変わりない!




最後にベオグラードのまとめ

めっちゃ都会!
オシャレ!
夜スーパーもキオスクも閉店する。

コーラ50円くらい
ピザ100円くらい
ええ所のコーヒー120円くらい
水道水はカルキ臭くなくてうまい



次の国はコソボです。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトゼムン地区

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。