上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラウィ湖にはとても評判の良い島がある。

そこへ行った旅人達の皆がオススメする島。


チズムル島

是非行っておこう。


ンカタベイの港からチズムル行きの船が出てる。
出港する日とか時間とかは未定。
宿から港が見えるので、船が来たら港に行けば良い。

その日に船が有るか無いかは誰にも分からない。

そんな国です。マラウィは。


港に行くと、もう結構人が集まってる。
チズムル8

一昔前は大きな船が運航してたらしいけど、現在は小さな船、もしくは1週間に1回来るであろう中くらいの船しか無いとの事。

この日は小さな船でした。これで5時間揺られる事になります。

チズムル9
懐かしの「袋水」その名の通り袋に入って売られてる水です。西アフリカを旅した時にはお世話になりました。


出発前は余裕かましてたけど、
この日は白波が立っていて揺れました。

前から横から波を受けて縦に横に揺れる揺れる。

前方に乗ってる人はびしょ濡れ。
横揺れの度に船の横のヘリギリギリまで水が迫ってて、

「あと少しで浸水やな。ひっくり返ったらとりあえずビニール袋膨らまして浮きにしよ。」

そんな事を考えながら5時間。


心配をよそに無事チズムル島に到着。



船は砂浜にケツから突っ込んで、乗客はヒザまで水に浸かりながら乗り降りします。

船着場の浜の目の前が目的地の宿です。
ワクエンダリゾート。テント1泊5ドルくらい。

キッチン無し。飲み水あり。レストラン有り。BAR有り。無料レンタルスノーケルセット有り。

そして
チズムル1
愛くるしい犬有り。

名を「タズ」と申します。
とても人なつっこい犬で、体をすり寄せて甘えてきます。

タズの事は今でも思い出す。


チズムル6
チズムル島は本当に小さな島です。

のどかと言う言葉がぴったりな小さな島です。


チズムル4

チズムル5
ちょっと丘に登れば島のほとんどが見渡せる。

ちょっと歩けばすぐに島の反対側に出てしまう。


チズムル3
そして島のみんなとってもフレンドリー。


子供達は写真を撮られるのがとても好き。

「ギブミーピクチャー!」(写真撮ってと言う意味)
って来て、写真撮るとキャーキャー言って去っていく。


歩いてると遠い所から小さな子供が
「ハローハロー」って手を振っていたり。でも道ですれ違う時には泣き出したり。


散歩が楽しい島です。

チズムル7

何も無いけど、それがどうした?

思う存分考え事すれば良いんだ。
思う存分のんびり過ごせば良いんだ。
思う存分その日やりたい事やれば良いんだ。

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトマラウィ湖に浮かぶ孤島

says... やぁやぁ

Date:2013/04/08 23:08

チョケチョケしてますなぁ!

久しぶりやねぇ(*^o^*)
人間的な生活してるやん。
無事で何より…

また京都にお帰りの際は一声どうぞ☆

says...

Date:2013/04/09 06:21

おお!元気してんのか?チョケてるか?俺はもうチョケる歳じゃないから。

京都に帰って岩倉までの道が閉ざされて無かったら、そば注文するから持ってきてくれ。あっ、持ってきて下さい。

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。