上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう、夕方にドゥブロブニクを後にして、向かった先は次の国


ボスニア・ヘルtェ  ごめんなさい、


ボスニア・ヘルツェゴビナです!

そこの

何年か前にテレビで見た事がある

モスタルと言う場所。

とても印象に残ったのを覚えてる。


それほど大きくない川にかかる石の橋。

そこから飛び込む人。

民族と宗教が混在する町。

そして悲しい紛争の傷跡。





ずーっと前から、町の名前は忘れてたけど、興味があった場所です。


モスタル

これがその橋、スタリーモスト



モスタル2

モスタル5


オスマン帝国時代の面影を今も色濃く残す。


モスタル8


モスタル4

夕方の5時頃、橋の下でボーっとしてると橋に海パン男が。

もしや!

そう、橋から飛び込むのです。
20メートル以上あるであろう高さから。
そこら辺に居る人から金集めて回ること20分。やっと集まったようで。

レッツダイブ!


写真は無いです。動画はあります。すいません…


モスタル7


夜にはライトアップ。
後ろの丘の上に十字架が光り幻想的。

明日、もう少しモスタルの事を書きます。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトハイライト

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。