上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブエノスアイレスには、それはそれは豪華な本…じゃなくてお墓があるんだそうな。

そんなら見てみたい。


またプラプラと散歩がてら見に行く事にします。

宿を出てすぐ、ドレーゴ広場で何かやってる。

おっ!

ブエノス16
ガラクタ市ですな!

ちょっと寄って行こう。

ブエノス18

こういうの大好きです。
ブダペストとか、プラハの雑貨屋巡りを思い出すなぁ。

ブエノス17
いかんぞ、何か買いたくなってくる。
すみやかにこの場を立ち去ろう。


ブエノス19
今日はなんだかどんよりとした空です。

お墓見学にはもってこいの天気だと思う事にしよう。



結構歩いてレコレータ墓地と言うところにやってきました。


最初、墓地と聞いて、興味本位で行っても良いものかどうか悩んだけど、豪華に飾りつけてある立派な墓らしいので、見られるのが嫌なわけではないだろう。
と言い聞かせる事にしました。

決して冒涜しに行くわけじゃないからね。



ブエノス20
デカイ、これは墓か?
住めます。

ブエノス22
ズラーッと並ぶ立派な墓。
まるで小さな街みたい。

ブエノス21
エバ・ペロン(エビータ)の墓。

20世紀半ばを生きた人。
アルゼンチンの大統領夫人で、国民から絶大な人気をほこった女性。
33歳と言う若さで亡くなった。ざっくり説明すると、こんな女性です。

有名人の墓と言うだけあって、人だかりが出来てました。

沢山の花が飾られているから、今もなお人気があるのでしょう。

「エビータ」と言うタイトルで映画化もされてるみたいです。


ブエノス23
少女と犬。
この悲し気な銅像もお墓か?

何か泣けるドラマがありそうな匂いがぷんぷんするぞ。


ブエノス28
昼間だし大丈夫だけど、これ夜になったら怖いなきっと。

扉が勝手に開くとか…
彫刻の天使が動くとか…


ブエノス27
一度なでたら、ずーっと付いて来た猫。

現代社会ではこういう人懐こい愛嬌のある猫が生き残るんだろうな。
生き抜く才能ってやつです。



ブエノス24
隣のショッピングモールで何かアーティストが集まって画を描いたり、展示したりしてた。


ブエノス25

いちいちアーティスティックな街やな~と関心しながら散歩終了。
結構歩いたから疲れたぞ。


ブエノス26
本日の晩御飯は日本旅館のオーナーさんが作ってくれた手巻き寿司。刺身。

ブエノスアイレスでのんびり滞在してしまいそうな予感が。

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトお墓探訪

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。