上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はブエノスアイレス動物園と日本庭園です。


宿の近くのサンファン駅から地下鉄でプラサイタリア駅へ。

この地区には動物園とか植物園とか庭園が集まってます。



ブエノスアイレス動物園は、動物の飼育小屋がとても豪華な建築で、その動物の地域にあわせた建物が建てられてて、世界一周気分を味わえる。

ブエノス46
家族連れや、子供達や、カップルで賑わう動物園におっさん一人でやってきました。

別に寂しいおっさんじゃないよ、ただ動物好きなんだからしょうがない。

ブエノス51

敷地内にはウサギのようなネズミのような動物や鳥が放し飼いにされてて、エサをやる事が出来る。
カップルで来たら、さぞ楽しい事でしょう。

寂しいおっさんじゃない。動物が好きだから来たんだ!


檻の動物にも好き勝手にエサをあげれます。

人気動物はお腹いっぱい、人気無い動物は腹ペコと言う、野生の厳しさがここにも。

ブエノス39
おっ、立派なゾウの家。
インド象だし、インドっぽい建物ってか。


ブエノス43
リャマの小屋は南米の遺跡っぽい建物。

リャマん家、住めるぞ。


ブエノス41
こちらエジプトっぽい建物。
その中に
ブエノス42
ナミビアで見たい見たいと思ってた、念願のミーアキャットやっと見れた!

ナミビアで見れなかったから、これで良いんだ。
て言うか、ミーアキャットってエジプトに居るんか?そもそもこれミーアキャットか?

ブエノス44
手を組んで思いにふけるおっさん。


ブエノス45
サイの小屋は、どこをイメージして建てたんだろうか?
左の豪華な建物の方は違う動物のやつで、葉っぱの屋根のやつがサイの家なのかもしれない。サイ可愛そうに。

動物のラインナップは豪華で、パンダ以外は大体居る。

ブエノス38
ヒョウも居るよ。
足も尻尾も太い。

ブエノス40
気持ち良さそうに眠るカピバラ達。
癒されるわー。


残念ながら、日本の建物は無かったです。そもそも日本の代表的な動物って何だろう?

猿?鹿?それとも鶴かな?んー、インパクトに欠けるなぁ。

動物の分野で日本は弱いな。

そんな事を考えながら動物園を後にしました。



代わりと言っちゃ何だが、この動物園の近くに日本を感じられる場所があります。
久しぶりの日本っぽい雰囲気を味わいに行きます。

ブエノス50
ハルディンハポネス(日本庭園)

ブエノス48
もう5月なのでこいのぼり。アルゼンチンでこんな事言うのもなんですが、風流です。
何か不自然さもある庭園だけれど、風流です。

ブエノス47
おみくじもある。

ブエノス49
この感じ、日本と言うか、我がふるさと京都。

でも日本庭園の出口の先は異国。

少し京都が恋しくなった。

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト動物園と日本庭園

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。