上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のスケジュールはもの凄いタイトスケジュールとなっております。

なぜなら、明日はもう移動する日だから。


そう、リオデジャネイロ滞在は今日1日だけ。
その1日で目一杯観光しようという事です。


先ず朝一に向かうのは

カテドラルメトロポリターナ

地図を見た感じでは、宿から歩いて20分くらいだろうか?

行く途中に、サンバカーニバル会場もあるから、ついでに見てみよう。

熱狂的なサンバカーニバルを観るために世界中から人が集まってきて、人でごった返し、宿すらも取れなくなると言う。
そのリオデジャネイロのサンバカーニバルが行われる会場。


リオデジャネイロ9

それがこれだー!

どう?
オフシーズンはこんなにガラーンとして、木枯らしでも吹いてそうな場所でした。

立ち止まらずに歩きます。


続いて見えてきたのは、やたら赤い建物
リオデジャネイロ20

地図にBombeiros何とかって書いてあったから、多分消防関係の建物だと思われる。

それにしても赤いぞ。
赤い彗星のシャァか!
(イグアス居住区で初めてガンダムのアニメを見たから、影響されてます)

こちらも立ち止まる事無く通り過ぎます。


俺達にはこの後、行かなければいけない場所があるから。すごく楽しみにしてる場所があるから。
こんな所で時間くうわけにはいかない。


何か道がガラーンとして車通らんなと思ってたら、

市民マラソンやってました。

リオデジャネイロ10

リオデジャネイロ11
ちょっと立ち止まってしまいました。



何やかんやで1時間近くかかってしまったけど、やっと着いた

リオデジャネイロ12

カーテードーラールーメートーローポーリーターーナー
ドラえもんの四次元ポケットから出てくるロケットこんな形じゃなかったっけ?

内部はこうなっております。
リオデジャネイロ13
そう、これ教会です。

四方は巨大なステンドグラスです。

そして中央にはイエスが磔にされた十字架のモニュメントが空中に浮いてます。
まさにイリュージョンです。

こうして見てみると、教会って多種多様な建てられ方してるなぁと思った。

近未来的な建築の仏教の寺って無いもんな。



リオデジャネイロ14

町の中心地は日曜日と市民マラソンの影響でゴーストタウンと化してました。

けど、危険な匂いはしませんでした。
だって警官がそこら中に居るから。

そう、来年ワールドカップを開催するブラジルは治安改善に力を注いでるんだと思います。


非常に荒い運転のバスに乗り込み、我々が次に向かった先は

ポンジアスーカル

昨日、コルコバードの丘から見えてたポコッとした岩山です。

リオデジャネイロ15
これがポンジアスーカルだ!
ロープウェイで頂上まで行けるんだ!

でも値段高いから行かないんだ!


ここで一緒に観光してるナオ君と別行動。

僕はポンジアスーカルの隣にあるUrcaと言う丘に登って、それなりの絶景を楽しんでやろうと言う魂胆。

リオデジャネイロ16
道中、サルがお菓子もらってた。

お菓子の大きさと比べると、小ささが伝わるでしょうか?

手乗りサイズです。かわいいを通り超して愛くるしい。
ちゃんと世話するから家で飼いたい。


麓から30分~40分程、森の中の登山道を登るとUrcaの丘の頂上。
リオデジャネイロ17
何度も言うけど、何てポコッとした岩なんだろうか。
まるで空から落ちてきたみたい。

超巨大なボルダーって言うヤツです。

urcaの頂上は展望台になってて、リオデジャネイロの街を一望出来ました。
なかなかの絶景を堪能して、下山して、ナオ君と合流。

そして本日のメインイベント


コパカバーナビーチ
へ向かいます。
運転の荒いバスで。


リオデジャネイロ18
休日だからか、ビーチへ向かう沢山の人。


ん?

リオデジャネイロ19
万歳コパカバーナ!!
コパカバーナ万歳!!

後半へつづく。

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトリオデジャネイロ観光前編

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。