上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルー入国しました。

さぁ、次はどこに行くかと言うとイキトス。

ペルーアマゾン流域で最大の都市まで船で行きます。

また船!


気になる第2ラウンドの船はこちら。
ペルーアマゾン2
ブラジルのフェリーに比べるとボロいけど、安い。

3泊4日で80レアル(3500円くらい)

この日の19時出港予定。
早速船内にハンモックを吊って出港を待つ。

日没後は蚊の大群に襲われて気が狂いそうになる。
頼むから早く出港してー。

出港して川岸を離れてからは蚊も居なくなった。
夜は相変わらず寒い。


早朝、やけに狭い川を通る。
水の少ない時期なので、水深が浅く船底をこすりながら進む。
ペルーアマゾン3
案の定、朝っぱらから座礁しちゃったよー。

抜け出すのに時間くって、しかも来た道を引き返した。


この船のご飯はバイキング形式じゃなくて配給制。
なぜかオカマの船員が配ってくれます。
船上はオカマちゃんの職場なのかもしれないです。


ご飯は朝はパンと穀物の汁。
昼と夜はぶっかけ飯。

全然足りないので、ちょくちょく乗ってくる売り子の飯を食う事になります。
ペルーアマゾン10
30円くらい。
こっちの方が船の飯より美味しい。

ブラジルレアルも使えるけど、1レアル1ソル計算なので、ちょっと割高になってしまう。

ペルーアマゾン4
船内の売店にはインカコーラも売ってる。
飢えと乾きに困る事は無いでしょう。
水も厨房で言えばもらえます。どこのか分からん水だけど、飲めるって言ってたから大丈夫。


船内での過ごし方はブラジルのフェリーと一緒。

パソコン、読書、ルービックキューブ。

そして寝る。

ペルーアマゾン9
ナオ君の持ってた折り紙で、折り紙教室したり。

ペルーアマゾン8
二胡の練習したり。

ペルーアマゾン1
景色を眺めたり。


ペルーアマゾン5
そして基本的にこのポジションをキープ。


何日か経ち、イキトスに到着する予定の日。
軽く座礁をした後、だんだんと町っぽい景色になり、遂にイキトスの町が見えてきた。


ペルーアマゾン6
ここでも土手に突っ込むスタイル。

停泊している船と船の隙間に頭を突っ込み、ガンガン当てながら押し分けて突っ込み、男らしく入港。


ペルーアマゾン7

イキトス上陸。

港と言うか、土手を上がって、リキシャーで町の中心地へ行き、宿を探してチェックイン。


開放されたー。自由だー。

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト第2ラウンドのフェリー

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。