上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹の調子は悪い。体中にガスと毒素が溜まってる感じ。

そんな事も言ってられない!今日は日曜日。
近くの村でインディヘナのマーケットのある日なんだけど行く?


い、いぐー。



本調子で無いけど、行きます。
1週間に1回のマーケットデイなので。

バスターミナルからシグシグ行きのバスに乗ります。

クエンカ18
ハイ、すぐにシグシグの町です。

クエンカ12
んで、すぐにインディヘナのおばちゃん達です。
いやー、まだまだテンション上がる。

クエンカ16
民族衣装のおばあちゃん達のこんな光景見たらテンションあがるでしょ?

ん?ワクワクしてるの俺だけでしょうか?

腹の調子もだんだん良くなってきたし、嬉しいです!

クエンカ13
おっ、若い娘が民族衣装着てる。
2本のお下げ髪が可愛いねー。

何してんのかな?

クエンカ14
近くで見てると無言で照れる娘。

で、何してるんかな?
パナマ帽の材料の草でも売ってるんかな?

クエンカ15
ここクエンカ周辺はパナマ帽の発祥の地で、帽子作りが盛んです。
あと、帽子の修理屋さんもチラホラ。
何か白い液体を塗って乾かしてました。

パナマ帽についての予習は全くしてなかったので、何も分からず。


メルカドで昼ご飯食べて、帰りにグララセオだったか、チョルデレグだったか忘れたけど、銀で有名な町とか寄って帰りました。


天気が悪いなーと思ってたら、バス待ってる時に雨が降り出した。

さぁ大変。
インディヘナのおばちゃん達が大事なパナマ帽をどうやって守るかと言うと、
クエンカ17
ビニール袋で守るんです。

有りか無しかで言ったら無し…かな。


クエンカの町に戻る頃にはもう腹の調子も大丈夫。
クエンカ19

体調も良くなったので、一応クライミングウォールの視察にも行ってきました。
クエンカ20
なかなか立派な壁だったけど、残念ながらシューズの貸し出しはやってないとの事。

登ってる人居たので、1本登らせてもらいました。
トップロープで薄被りのガバガバルート。
スニーカーで楽に登れるルートだったので、グレードは付けようがない。


クエンカ21
クエンカの町よさらば。

じゃぁ、そろそろ次の場所に移動します。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト日曜市めぐり

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。