上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧市街の宿に移ります。

サンフランシスコ広場の角にあるスクレと言う名のホテル。

ここが一時”盗難宿”として名を馳せた宿です。でも1泊5ドルと言う値段は魅力的。


現在は防犯カメラが設置され、改善されたという。
さぁ、現在はどうなってるんだろう?

結局、数日の滞在中に1件の盗難事件がありました。

ちゃんと扉にカギをかけましょう。


さぁ、肝心のキト祭りの様子はと言うと
キト32
町中に人があふれ、国旗や市旗がはためき、祭りっぽい雰囲気はあるけど、

キト31
広場にも人があふれて写真撮ったりしてるけど、

祭りっぽいイベントをやる気配は無し。


ツーリストインフォメーションで、トラディッショナルなイベントがあると言われた場所に行ってみるけど、結局人っ子一人居なかったし、何もやって無かった。

某ガイドブックには「民族衣装のパレードがある」って書かれてたんですけど。
無いんでしょうか??


祭りの日は、オタバロで会った日本人旅行者達と中華料理食べにいったり、ショッピングモールをひやかしに行ったりしてキト祭りの日は過ぎました。



翌日、ホテルの屋上から広場を見下ろすと何かやってる。


キト34
踊ってるね。


観に行ってみるか!

キト38
色々な民族衣装来た人で溢れ返ってるやないか!


今日だったんですね。
そうか、祭りの日が週末だったから連休の最後の日にやろうって事になったんですね。

ですよね?

キト35

キト42
「あなたの写真撮らせて」って言ったら、みんなそれぞれのポーズをとってくれる。

祭りだからみんなオープンだし、撮り放題です。


祭り好き。


そうこうしてると、いつの間にか一般の人は端に寄せられて、踊り手達の踊りが始まった。

キト36
ヤバイ、踊りの輪の中に取り残された。
出られん。

僕は関係者じゃ無いでーす。
踊りませーん!

コソコソと端っこの邪魔にならん場所まで避難しました。

キト37



キト39
踊り終わって食事をとる怪しい集団。

仮面のおっちゃんに呼ばれて「飲め!」と差し出されたのは、きっついアルコール。
祭りやから昼間から飲んでも良いもんね。

お疲れ様でした。

キト40
コロンビアのアルメニアと言う町から来たグループらしいです。
招待されたんやね。

キト41
おっ、オタバロの民族衣装着た子供だ。

でも、キミ達のその帽子コロンビアのグループのやろ?



一応キト祭りの目的の民族衣装と舞りを観る事が出来ました。

キト43


満足!

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトキト祭り

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。