上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事書いてるのはエジプトのカイロです。
やっぱり日記はどんどん遅れるもので、小学校の夏休みを思い出しますね。



と言うわけで、チェコのプラハ日記です。


プラハ35

チェコ人のソウルドリンクなのか?

kofola(コッフォラ)
共産主義国時代に西側諸国のコーラに対抗して作られたコーラ。
チェコの独自ブレンドの薬草味で、コカコーラとは似ても似つかない味のコーラ。

こういう飲み物って好き。

プラハ31

プラハの路面電車もとても味わい深いデザインで好き。
色あいも町並みとマッチしてる。
京都市も路面電車廃止するべきじゃなかったと思う。(生まれた時には無かったから、見たこと無いけど)


プラハ32

僕の滞在中にヨーロッパは急に寒くなったわけですよ。
1週間前まではブダペストで40℃や!暑い暑い!
って言ってたのに、いきなり気温がガクッと下がって、朝晩は1ケタ台の気温になったわけです。
早速ダウンジャケットが活躍しました。

冬の訪れを肌で感じたので、予定を変更して次はの行き先は暖かいエジプトに決定。


プラハ36

夜の街もライトで照らされた石畳がキラキラ光って綺麗。
アスファルトはダメですね。
ただ単にテカテカ光るだけで、模様が無い。
ヨーロッパの町並みって言うのは、やっぱり素敵です。
石畳好きです。

プラハ37

夜になると毎日花火が上がる。
まぁ花火はあまり綺麗じゃないけど、上げる事に意味がある。




そして
プラハ38

大変興味深い、ハケ水車が回る博物館。
世界最古のAV、古き時代の器具等々、勉強してきました。
レポート用紙があれば論文が書きたかったのに、残念。(今は無理)


プラハの魅力伝わったでしょうか?


チャオ!
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト魅惑の町

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。