上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目まぐるしく移動して、クスコに到着しました。

ここでも以前泊まってたホステルプーマにチェックインです。
やっぱり以前来た事のある場所は大体どこに何があるか分かるし、宿探しとかもしなくて良いから
その代わり、初めての場所を訪れる時に味わう”ドキドキワクワク感”は無いけど…


何はともあれ、クスコに到着しました。
前に来た時と違って、乾季だから青空が広がってます。


今回、慌しく移動しまくってクスコに来た目的は、祭りのためです。

その名もコイヨリッティ

一緒にロライマ山とかアマゾンに行ったタクジさんにオススメされた祭りです。

分かってる事は
・開催時期は毎年変動し、5月か6月の満月の前後らしい。
・会場はクスコ近郊の山の中らしい。
・トレッキングで山の中に入り、そこでキャンプらしい。

以上!


多分6月の満月の日だろう!と目星をつけてここクスコにやってきたわけです。

とりあえずインフォメーションへ出向き、情報収集すると、開催日はまだらしい。

ふぅ~良かった。とりあえず祭りの開催時期には間に合ったわけです。
で、くわしい日程を聞くと祭りメインの日は満月の後みたい。

だからクスコでのんびり決定。


とある日、アルマス広場の道路が通行止めになってたので、何かな?と思ってると、明日からパレードがあるんだと。

クスコ祭り1
翌日、アルマス広場でパレードやってました。
おばちゃん達がお祭り衣装で踊りながら歩いてる。

特に盛り上がりも無く、この日のパレードはすぐにあっさりと終わりました。


翌日、今度は一気に若返って少年少女のグループのパレードの日。

沿道には結構人があふれてます。
クスコ祭り2


クスコ祭り3
んー、小学生くらいかな?

昨日のおばちゃん達と違い、踊りに躍動感がある。
いいぞー!

クスコ祭り4

クスコ祭り5
グループの衣装もそれぞれで、中にはこんなアマゾネスなコスチュームのグループも。
そっか、ペルーもアマゾン川流域の国だもんな。

クスコ祭り7


クスコ祭り6
踊る準備は出来てるか?緊張してるか?してるのか?

パレードは、中心の広場であるアルマス広場から伸びる道から始まり、アルマス広場をぐるっとコの字に周り、角で終了。と言う感じのコース。
まぁよく分からんけど、そんなに長い距離じゃないって事。

クスコ祭り8

クスコ祭り9
道には自分達の順番が来るのを待つ子供達があふれかえってます。
あとカメラを構えた親達も。
この光景は、どこでも一緒やねー。ほのぼのする。




翌日もやってました。
昨日よりもちょっとだけ年齢上がったかな?

青年部門と名づけましょうか。

クスコ祭り11
やっぱり活き活きしてるねぇ。
初日のおばちゃん達と違って。

クスコ祭り12
おじさんも写真の撮り甲斐があるよ。うん!

クスコ祭り10

そして、このパレードの日々がしばらく続くのでした。

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトクスコのパレードその1

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。