上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テント凍ったー。
寒かったー。

3日目、はりきって行きましょう!相変わらず喉の調子が悪いけど…

サンタクルス谷21
正面にTaullirajuを見ながら今日も歩きます。

本日は朝一から峠が待っております。
所々つづら折れの急な登りを繰り返し、高度を上げて行きます。
荷物が肩に食い込みます。
空気が薄いので、ちょっと登るとすぐ息切れで苦しくなります。

でも負けない、男の子だもん!

サンタクルス谷22
ちょくちょく休憩をはさみながら登ります。

休憩終わったら?もちろん登ります。

サンタクルス谷23
湖を横目に登ります。

綺麗だけど、よそ見し過ぎないように登ります。


登り始めてから約3時間。

最後のつづら折れの道を登ると、峠の頂上が見えてきた。
サンタクルス谷25
あそこの割れ目が峠になってるわけやね。


サンタクルス谷24
Punta union

ふー、登った登った。
疲れたけど、気持ち良い。ちょー気持ち良い!

サンタクルス谷26
峠の向こう側はこんな景色が飛び込んで来た。

もう昼になったので、ここで昼ご飯のパンとジャムで腹を満たします。
ここから下りなので、ワキ腹痛くなりませんように。

サンタクルス谷27
ロバは世界中で働いてるねぇ。
悲しそうな顔のロバ達とすれ違いながら下ります。ドナドナを口ずさみながら。

登り道は重たい荷物背負ってるから足取りも重たくて遅いけど、下りは早いです。走れます。

快調!快調!

途中、昨日の湖で会ったツアーグループの人にジュースとかもらったりしながら


ガンガン下って、

ガンガン、ガンガン下って下って、

いつの間にか曲がるべき分岐点を過ぎてたみだいで…

戻ります。
登ります。

サンタクルス谷28
でも景色良かったからOK!
今日はもう一つ峠越えようと思ってたけど、時間的にもう無理。
麓でキャンプやな。

しばらく登ると、分岐点ありました。

じゃぁ今度こそ分岐します。
分岐して しばらく歩けば キャンプ場。

サンタクルス谷29
テントの中からの景色。
静かなキャンプサイトでした。

サンタクルス谷210

サンタクルス谷地図3
本日の行程はコチラ↑でした。


翌日、4日目。

おはようございます。
テントはパリパリに凍ってました。
サンタクルス谷211
飯食った後、朝日でテントを乾かしてから出発!

さぁ行くか、進行方向には崖。
昨日あれだけ下って、また同じくらい登るのか!

サンタクルス谷212
登って来たよー。
谷底からずいぶん登ったよー。

Huascaran(ワスカラン)とChopicalqui(チョピカルキ)が見える。


登る事3時間くらい。


サンタクルス谷213
峠です。

また下るんか、下るのは良いけど、その後また登り…ハァ~。

サンタクルス谷214

一気に下り、その後ゆるやかに下り、湖の横を通り、車道を歩き、村人に道を訊き、歩いて歩いて歩きまくって。


サンタクルス谷215
本日2つ目の峠。
途中で一服。



サンタクルス谷216
間もなく日没の時間、峠に至る。
あとは下りだけど、問題は道が分からん。

崖に行く手を阻まれる気配がぷんぷんする。
案の定、踏み跡らしきものを辿って行くと崖に出たりする。

道なき道を何とか下へ下へ。
畑を通ったりしながら、とにかく進む。

サンタクルス谷217
今日はこの集落の広場でキャンプです。共用の水道があるので、水も確保出来る。

近くの家のおばちゃんがゆでた芋持ってきてくれました。
「寒く無いの?毛布あるの?」と心配してくれて、やさしいおばちゃんでした。

標高が下がったので(富士山の高さくらい)寒さマシで、良く眠れました。

サンタクルス谷地図4
本日の行程はコチラ↑。



翌日、5日目。

サンタクルス谷218
ありがとうおばちゃん。
ポマバンバまでの行き方きいて、お別れとお礼言って出発です。

一つ向こうの谷を下る。と言うざっくりした行程です。
道はあるでしょう。

と意気揚々と出発して、道なりに進むと案の定崖に出ました。

仕方が無いので畑を通り、道を探し、何とか下って行きます。

サンタクルス谷219
ポマバンバの町が見えてきた。
標高も大分下がったし、雪山からも離れたので、暑い。

サンタクルス谷220
なかなか立派な町でした。
車も通ってるので、帰ろうと思えばワラスに帰れます。まぁ帰らんけどね。まだまだ山歩き楽しむ気満々やし。

今日は宿に泊まります。
広場の角にあった宿一泊10ソル。

暖かい部屋とベッドでゆっくり休んで疲れをとる。

町だー!
ヨッシャー!炭酸ジュース飲めるー!肉食えるー!

サンタクルス谷221
もちろん商店もあるので、トレッキング後半戦に向けて食料を買い足しておきます。
あと5,6日分あれば良いでしょう。

サンタクルス谷地図5
本日↑
3時間程度の行程でした。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトサンタクルス谷トレッキング3日目~5日目

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。