上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディープブルーはアットホームな宿です。
ほとんどが共有スペースなので、宿に居れば常にみんなと顔を合わせられる。


夕食も基本的にみんなで食べます。シェア飯です。
(たまにキングチキンとかで外食)

ダハブ39
みんなで買出しに行く。

ダハブ40


ダハブ41
みんなで飯を作る。

ダハブ43


ダハブ42
みんなで食べる。

何てアットホームなんだ!


ダハブ44
目の前にあるスーパーでプリンの素を買ってきて、でっかいプリンを作る。

ダハブ45
そしてみんなでつつくー。

アットホームー。
ホームシックにかかりそうな旅人にはもってこい!


ダハブ50
ある日、ゼンさんの提案で宿に”日の丸”を掲げようと。

白い布買いに行って、赤いペンキ買って

ダハブ48
ペンキで丸描いて

ダハブ47
チクチク縫うて

竿に通して
ダハブ49
日の丸完成っと。
屋上に掲げました。風が無いからなびかない…

ダハブ46
夜は大富豪に明け暮れる。
このユルい生活よ。


ここ、ディープブルーのダイビングインストラクター、ゼンさんと旅の話とかで意気投合しました。
ので、このディープブルーをより良くする為に手伝いをさせてもらいます。

ダハブでしばらく宿の管理人兼、大工として働く事にします。


旅の期限なんて無いし、気に入った場所でのんびりしましょう。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトダハブでの生活の始まり

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。