上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダハブでの生活は、朝の掃除から始まります。

床の掃き掃除、絨毯をはたく、トイレ水周りの掃除。
あとは、気になった場所をキレイにしていく。

ダハブ53
新しいお客さんが着いたら宿の説明する。


あとはいつもと変わらん生活です。

ダハブ52

ダハブ60
昼間は海に入ったり、散歩したり。
このWHY NOT BAZARで糸を大量に仕入れて”ダハブ巻き”の製作に明け暮れたり。

ダハブ56
最終的にはチョウチョや花のデザインも作ったり。
時間はたーっぷりあるからね。

ダハブ51
新しいグループの講習も始まってます。みんな勉強頑張ってます。
バックパッカーらしからぬ光景ではないでしょうか?

ダハブ54
この時期は、結構大人数の時が多かったな。
にぎやかで楽しかった。


さて、大工仕事の方はと言うと、ディープブルーの屋上には材料がゴロゴロ転がってる。
のこぎりとカナヅチを借りれば大抵の物は作れます。

ダハブ57

ダハブ58
木枠に脚を打ちつけて、補強を入れ、ガラスをはめてテーブル完成。
ちょっとグラつくけど…

ダハブ61
もう一つ木の板に脚つけてガラスを置いて固定して、テーブル完成。
ガラス板の隙間に世界各国の紙幣を入れていけば、オシャレテーブルになるでしょう。

セーフティーボックス直して、窓のダンボールをガラスにはめ変えて、ベンチ椅子の脚を短く切断して座り心地を良くして。
敗れてスポンジが出てきたマットに毛布を縫い付けて。

ものづくり魂をかきたてられる生活やー!


何か楽しいな。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトダハブ大工生活

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。