上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり今回のラパスはゆっくり出来て良いなぁ。
仕事もしながら、のんびり過ごしてます。


この時は、宿に日本人が10人くらい居てました。

市場でトゥルーチャ(鱒)の卵が格安で売ってるので(ありったけ買って5ボリ)
ラパス15、17
イクラ丼を作ったりもしました。もらったワサビが活躍する時が遂に来た。
市場に豆腐も売ってるので冷奴も。(1丁7ボリ)

久しぶりに和食。ウマし!

ラパス15、18
サーフボード持ち歩いてるサーファーやら、ボリビアで芋掘ったり、歌と太鼓で稼いでるツワモノや、西アフリカはじめ、マニアックな場所を旅して来た女子やら。そして僕。

濃いのんが集まりました。


ラパス15、9

4人で”月の谷(Valle de la luna)”へ遠足に行きます。

Mallasa行きの乗り合いミニバンで40分くらい。運賃3,5ボり。
車はガンガン標高を下げて行って、カラコトと言う高級住宅地を過ぎて、やっと到着って感じ。

ラパス15,10
この先は”月の谷”そう、月面世界なので気を引き締めて行きたいと思います。
ウンウン。

あ、入場料15ボリでした。

ぐるっと一回りトレッキングコースがあるので歩きます。
順路も決まってるので、逆周りしないように。すれ違うのに困る事になるから。

ラパス15、13


ラパス15、11
おじいちゃんの顔岩。
見える見える。納得!

ラパス15,12

ラパス15、14
チ○コサボチン発見!
これが月レベルの卑猥さってヤツなのか。

ラパス15,15


じゃぁ、最後に~
ラパス15、16
ハイ!パノラマ。

それほど広くないので、すぐに一周できちゃいます。



帰りは、ちょっと寄り道します。
来る時の車から見えたロープウェイに乗りたくなったから。

帰りの車は、満員ばっかりでなかなか捕まらないので4人でタクシーを拾ってプラサ・フンボルトに行きます。

そのプラサで車を降りてからちょっと歩いてロープウェイの駅発見。
今回乗るのは緑色路線です。

ラパス15,20
利用者が少ないガラガラの緑ロープウェイは、ほぼ水平に進んで行きます。
建物の近くを通ったりして面白い路線でした。

ラパス15,19
所々にトタン屋根の地区を見下ろしたり。


緑色路線の終点で次は黄色路線に乗り換えます。
ラパス15,21
駅は繋がってるのに、そのまま乗り継げるのではなく一回改札を通らないといけないので、また3ボリ払いますね。
チャージ式のカードもあるので、持ってれば便利なんだろうけど…旅行者には必要無いか。

ラパス15,22
今度のは、途中から急激に登り、終点はエルアルトでした。

そこでちょっと遅めの昼飯を食べて、車でCEJA~Plaza Sanfranciscoと乗り継いで帰りました。


ラパス15,23
ロープウェイの建設計画では、最終的に9路線出来るんだと。
色分けされてるけど、赤とオレンジはちょっと見分け難いんじゃないかな。茶色もどうなんかな。


突然ですが、同行者が出来たので、ちょっとペルーのプーノに出稼ぎに行きます。
今後アルゼンチンに行くから、ドル貯金しなくちゃ。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトラパス遠足

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。