上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポトシよさらば。

サクサク移動しますよ。

昼出発のバスでウユニに行きます。
ウユニ行きのバスはエクステルミナルって言う所から出てます。運賃25ボリ。

3時間程でウユニの町に到着。

ここで2泊だけして、稼ぎました。
宿は鉄道駅の隣にあるエル・チャビート。ドミトリー35ボリ。

塩湖にも行かずに、宿で漫画読んだり仕事したりしてウユニを去ります。

ウユニから夜行バスでトゥピサに移動します。
運賃30ボリだったかな?

そして朝の4時頃にトゥピサに到着。
こんな時間に到着されても困ったもので…バスターミナルでしばらく仮眠です。

明るくなってから移動して宿を探し、チェックイン。
ドミ35ボリのなかなか立派な宿でした。

トゥピサ1


早速町から見える丘に登ります。
何かと煙は高い場所に登るってか!

トゥピサ2
山々がカラフルな色してて、綺麗。

帰り道、住宅街で久しぶりに犬に思いっきり吠えられました。ムカつくので石投げときました。


翌日、いよいよ今日はアルゼンチン入国です。

トゥピサからビジャソン行きのミニバンに乗り込んで約1時間で国境到着です。運賃15ボリだったかな?


ビジャソンの町でボリビアの金をアルゼンチンの金に両替。
ちゃんと闇レート換算で、そこそこ良いです。

で、国境を越える。
久しぶりに荷物をチェックされました。


アルゼンチン側の町のバスターミナルまでは歩いて15分くらい。

そこからウマワカ行きのバスに乗り込みます。

3時間くらいで、運賃64ペソ。
めっちゃ良いバスです。
さすがアルゼンチンです。

ウマワカの町に到着したら、キャンプサイトの人に声をかけられたので付いて行く。
橋を渡った先にあるキャンプサイト、ウマワカキャンピング。一泊35ペソ。キッチン有り。

ウマワカ1
久しぶりのテントでワクワクするー!!


さーて、アルゼンチンに入ったぞー。と言うか、帰って来たぞー。

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトウマワカ渓谷へ

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。