上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日暮れにフフイを出発したバスは、翌日、洪水で水浸しになったサンタフェ、ロザリオを通り、昼過ぎにブエノスアイレスに到着しました。

地下鉄のオンセ駅の近くで降ろされました。アルゼンチン北部に行く時はこの辺りから乗れば安く行けるわけやね。

SUBEのカードをチャージして、地下鉄で日本旅館を目指します。

何の連絡も無しに急に来たけど、ベッド空いてるかな?とドキドキしながらベルを鳴らしました。
そう言えば去年の今頃もこんな感じだったな~。

直子さんもコウキさんも覚えてくれてて、暖かく迎えてくれました。テツさんもまだ居ました。


はぁ~~~また今年も日本旅館に帰って来た~。

今さらだけど、何故ブエノスアイレスに戻って来たのかを説明しますと、これ重大ですよ

パスポートの更新するんだよー!!
もうスタンプ押すページが無い。増刷したページの最後の1ページに突入してます。
期限も8月で切れる。
闇両替レートがあるので、ちょっとお得。

他の理由としては、
ウルグアイにまだ行ってないので行っとかないと。
都会のブエノスアイレスでちょっとのんびりしたかった。
この時期、何か吸い寄せられる。

以上!ブエノスアイレスにやって来た理由でした。


じゃっ、日本大使館に行って来ます。
パスポートと、顔写真、あと金。それだけあれば何も要らないです。
申請書類書くだけ。(本籍地の住所がいります。)


手続きしますぅー

旧パスポート渡しますぅー

受け取りの紙もらいますぅー

BsAs6
受け取りまで一週間かかりますぅー

待ちますぅー


パスポート待ちと言う大義名分が出来たので、のんびりします。


BsAs3

写真も撮ってないので、前々回のを使いますね。


BsAs1

日本旅館で漫画読む日々です。
バガボンドとか聖おにいさんとか。

前回は惨敗だった路上演奏にも行きます。
地下鉄のインデペンデンシア駅の通路が良い場所です。
貯金は出来ないけど、まぁ生活費は賄えるので。良しとしましょう。


BsAs2
うーん、うーん、考え中。

チーン

BsAs5
新しいパスポートが出来ました。

更新費用1230ペソを支払いました。この時のレートで丁度100米ドルでした。
他の国でやるよりも数十ドルお得か?

BsAs4


じゃぁ、南米最後の国ウルグアイに行く事にします。

町中にあるコロニアエクスプレスのオフィスでチケット購入。
片道318ペソ。


さようなら、ブエノスアイレス。
果たして来年は来るのか?来ないのか?どうなる!
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト毎年5月はBsAs

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。