上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクレからバスで3時間弱。運賃10ボリ。


鉱山の町ポトシに再びやってきました。

ポトシ2,1

ポトシ2,2


今回ポトシに来た目的は、ビザの延長ともう一つ。
それは、ふふふ…まだ言わない。


安宿は鉄道駅のすぐ近くの

Arojamiento ferrocarril
一人15ボリ。
ホットシャワー有り。
キッチン、Wifi無し。

ポトシのイミグレーションオフィスでビザ延長をちょいちょいと済ませました。
待ち時間もほとんど無く、ハンコ押されて終了。
1ヶ月の延長が出来ました。


鉱山の観光は済んでるので、前回行きそびれた
オホ・デル・インカ(Ojo del inca)に行っときたいと思います。

何でも山の中にポツンと丸い温泉の池がある場所らしい。

楽しみです。

ポトシの町からバスで30分くらい走って、何も無い分岐で降ろされました。
「ここから橋を渡って歩けば行けるよ」との事なので、ブラブラと坂を登って行きます。

ポトシ2,10
荒涼とした大地にカラフルな山々がぽつぽつとそびえる。
そんな絶景を横目に30分くらい歩くと到着です。

ポトシ2,13
まん丸の池がオホ・デル・インカ、訳すと「インカの目」ですね。
確かに目玉の様にまん丸に作られた人工池です。

これが温泉だと言う事なので、試しに足を浸けて水温チェックしました。 

冷たーい。

水よりは温かいけど、これは冷たいぞ。
でもせっかく来たから入浴する事にする。入浴料5ボリ也。

この場所も標高が高い場所なので、気温はそこそこ寒いです。
太陽が暖かいのがせめてもの救いでした。



ポトシ2,3
行くぞー!
ポトシ2,4
こんにちはー!
ポトシ2,5
鳥さーん!
ポトシ2,6
好きだー!
ポトシ2,7
ごぼぉ!

ポトシ2,8
「いい歳した大人がはしゃいじゃって」


ポトシ2,9

なかなか楽しかったです。
周りのロケーションも良かったし。

帰りは分岐点までまた歩いて下って、バスに乗って帰りました。



そうそう、冒頭に書いたポトシに来た目的と言うのは、何を隠そうダイナマイトを買いに来たんです。

ポトシ2,11
カルバリオと言う地区にあるMercado mineroここで売ってるらしい。
ん、ここ以前来た事あるぞ。
それもそのはず、鉱山ツアーで鉱夫への手土産を買う場所でした。


とりあえず値段を聞くと、ダイナマイト1本4ボリ、導火線1m2ボリくらいの値段でした。

がしかし、なかなか売ってくれない。

なぜだ!?いや当たり前か。

何軒か回ってようやく売ってくれる店がありました。鉱山ツアー御用達の店なので、鉱夫への手土産だと思ったのでしょう。
してやったり。

無事に購入出来ました。
けどやっぱり他の店より高かった…1セット20ボリ(350円くらい)した。


ポトシ2,12

ポトシ2,14


バックパックに夢とダイナマイトを詰め込んで、次の目的地ウユニに行きます。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトまた来たポトシ

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。