上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルーロでチャルケカン食べて、3週間ぶりにラパスに戻ります。

ラパス行きはバスターミナルから頻発。
乗車時間3時間、運賃15ボリ。

宿はいつものインティワシにチェックイン。
で、今日は日曜日フェリアの日なので、荷物を置いたら早速エルアルトに働きに出ます。

働き者はツラいなー。

とにかく、少しラパスで落ち着く事にします。


とある日、

町の雰囲気が何か違う。

ローマ法王2
車は通れなくなって、道に警察や軍隊が沢山居る。

でもご心配無く、前々から本日7月8日と言う日は噂になってました。

ローマ法王4

ローマ法王がラパスにやって来る!

ローマ法王3
町中にはテントで一夜を明かした人々も居ました。
祭りみたいな雰囲気です。


カトリックでも無いし、クリスチャンでも無いけど、

見に行こ。
キリスト教徒にとったら神様みたいな存在の人だもんな。
これを逃すと次いつ見れるか分からんし。

そろそろ来るんかな?いつ来るんかな?

宿のおばちゃん曰く、
「ローマ法王は今、サンタクルスに居てるからラパスには夕方に来る。」

まだまだ来ないのに町中人だらけなんですけど。


何やかんやで夕方になりました。

ローマ法王6
サンフランシスコ広場は人で埋めつくされてます。
この前の道を通るらしいです。

これだけ人が集まってるって事は、そろそろ来るんじゃなかろうか?

ローマ法王5

しかし待っても待っても全然来ないじゃないか。

焦らすやーん!
ラーメン屋の行列に並ぶと美味しく感じるらしいけど、それか!ローマ法王もそれ狙ってるんか!?

オラわくわくしてきたぞ。


ローマ法王8
あ、来た!

ローマ法王9
はーいバイバイーイまた来てねー。

とちゃうわ!

一瞬やないか!3時間も待ったぞ!


ローマ法王7

帰ろ帰ろ。


ヒマなのでスケッチ行きます。
ちょっと絵を描くモチベーションが上がって来た今日このごろ。

サンフランシスコ教会の絵
上の方が歪んでしもた…あと、スケッチブックが濡れた痕のシミが…
にもかかわらず描いてるそばから「その絵売って」と、買い手がつきました。
売らんかったけどね。

今は二胡の演奏家だし。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトラパスにローマ法王がやって来るの巻

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。