上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度こそプーノにお別れして、アレキパに移動します。

そして”コルカ渓谷”を目指します。

朝にアレキパのバスターミナルの向かい側のターミナルからコレクティーボに乗ります。
乗車時間約4時間、運賃15ソル。

チバイ1
ちょうどお昼にチバイ到着。
小さな村だけど、宿は沢山あるし、オシャレなレストランもあるし、ツーリスティックです。
ちゃんとバスターミナルもある。

宿はプラサデアルマスから南に1ブロックの場所にあるEstrella del colcaに決めた。
一部屋25ソルでした。トイレシャワー付き。Wifi有り。


早速散歩して、最初に目に付くのが
チバイ2
民族衣装ですね。
とにかく帽子にも、長いスカートにも、上着にも、刺繍だらけ。
今までに無い感じで新鮮でした。

チバイ3

チバイ6
久しぶりに「よーし、写真撮るぞ!」って気になりました。

チバイ4
この帽子が、なかなかの重たさと硬さ。


チバイの町の中心地には沢山の民族衣装を着た像があった。
チバイ11
男もスカート履くのかえ?

チバイ5
一際興味を惹く広場にあった像。
何じゃ?このファンタジーな格好は。本当にこんな格好するんかえ?

と思ってたら、本当に居た!
夜にあったお祭りで、こんな格好して踊ってた。


この日は丁度祭りの日だったみたいです。
知らずに来たけど、良い日に来ました。ラッキー!

チバイ7
午後8時頃、教会から御神輿が出発します。
わっしょいわっしょいと大人が大勢で担いでます。案の定、入り口を出る時に苦戦してました。

御神輿はダンサーに引き連れられて広場を回ります。

お、
お、
お、
チバイ8
居ったー!
奇抜な格好の像そのままやんけ!
踊りも奇抜でした。この辺りは、独特の文化を持ってるんだね。

チバイ10
広場の角で立ち止まってお祈り。

チバイ9
女の子達は背中に人形を背負って踊ってます。

謎。

チバイ12
こちらの衣装は、後ろにちょっと写ってる像のもの。
ファンタジー!

チバイ13
どこから来たのか、いつのまにか御神輿が増えてる。

30分かけて広場を一周して、教会の中に帰って行きました。入り口で手間取りながら。

チバイ14

お疲れ様でした。

チバイ15
子供達も立派に踊ってました。
写真撮ってる時にお母ちゃんに呼ばれてたけどな。

チバイ16
教会の入り口で女の子達もまとめて一網打尽や!
ハニカミ方がめっちゃ可愛かった。


これで祭りが終わるわけじゃない。

教会の前には大勢の人が集まって、でっかいキャンプファイヤーが始まった。

チバイ18

どこからともなく温かい飲み物がまわってくる。
めっちゃ寒かったので、ありがたやー。

チバイ17
焚き火は結構熱かったー。


チバイの祭りの夜が更けて行きました。

何て言う祭りかは分かりません。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトチバイで祭り

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。