上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小雨の降る寒かった夜が開け、待ち遠しかった朝がきた。

ワピ峠16
天気は快晴でした。

ワピ峠17

ワピ峠18
谷底に陽が当たるのは、もう少し先かな。

朝ご飯を済ませたら、テントに女性陣と荷物を残して湖へ行く事にする。

キャンプ地から歩いて30分くらい。
ちょっと登り坂だけど、重い荷物が無いから速い。

ドラゴンボールで言うと、亀仙人の甲羅を外した時の状態でした。


ワピ峠20
Palcacocha(パルカコチャ)湖。

ワピ峠21
仮面持ってきて良かったよー!

綺麗な湖と山に、おっさん達大はしゃぎ。

ワピ峠23
みんなで脱ぐよね。

ワピ峠19


ワピ峠22
風が無かったら湖面に綺麗に映るだろなー。
だんだん風と雲が出てきました。

キャンプ場に戻ります。

帰りは下りだから、さらに速かったです。
小走りくらいのスピードが出てたんじゃ無いだろうか。

ワピ峠24

女性陣がテントから荷物を出して乾かしてくれてました。


ワピ峠25
雪山をバックに全員の写真。

ワピ峠26
あとはこの谷の終点まで行けばトレッキング終了。

道はゆるやか~に下り、時々急な下りがある程度の楽な道でした。

約4時間歩いて谷の終点に到着。

ゲートを越えて車道に出たところで雨が降り出しました。

出来ればここらで車を捕まえてワラスの町に帰りたいんだけど。

車は停まってるけど、乗せてくれる車が無いのでPitec方面に歩き出しました。

歩き出して間もなく、ヒョウが降り出し、雷も鳴り出した。
看板の側に避難して、通る車を止める作戦にします。

しばらくして通りかかったツアーの車が止まってくれて、乗せてくれました。ワラスまで10ソル。

夕方、無事にワラス到着。
エルタンボに帰宅。

3日目の行程↓(赤線が歩いた道)
ワピ峠地図3
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト最終日は湖

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。