上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バニョスから3時間バスに乗って、キトにやって来ました。

今年もか!

毎年12月初旬のキトでは盛大な祭りが開かれる。
宿もいっぱいになるのを知ってるから、早めにキトに行っとく事にしました。

宿はいつものHostal Sucreです。

この宿の名物おじさんのホセは、ここの宿を辞めて別の宿で働くことにしたらしい。
その名もHostal Sucrecito!訳すと小スクレとか、スクレちゃんみたいなニュアンスです。

15、キト祭り1
祭りなので、働きます。

この期間は、路上演奏も自由にして良い雰囲気なので、人通りの多い歩行者天国でやり放題。

夜はロンダに人が沢山集まるから、そこでもやり放題。

稼いだよー。
1日の最高額、時給換算の額が更新されました。

やっぱり祭り最高!


仕事ばっかりでもアレなのでパレードを見に行きます。
12月6日が祭りの本番で、その前日と当日が一番盛り上がります。

ツーリストインフォメーションでパレードの開催される場所を聞いて、向かいます。

場所はセントロヒストリコからメトロバスでちょっと行った場所のマグダレナ地区。

15、キト祭り2
まだ始まって無いか。
けどもう沿道には人が溢れ返ってるから、見れるか心配。
とりあえず端っこに向かってみます。もしかしたら空いてるかもしれんからね。

で、結局カメラを首に提げてカメラマンのふりして道の真ん中に入る事にしました。

出来るだけ沿道の人々の邪魔にならないように、1箇所にとどまらずに移動しながら見る事にします。

パレードの先頭は、美人コンテストの優勝者が乗った山車で、その後からフォルクローレのグループが踊りながら進んで来ました。

15、キト祭り3
派手な踊りの女性グループ。

うん、パンツも良く見える!

15、キト祭り4
カメラに気付いた?
可愛らしいポーズとってくれた。

15、キト祭り5
一際盛り上がってた白バイ隊員達によるバイクの曲乗り。

15、キト祭り6
しばらく軍隊とか警察のグループが続きました。

15、キト祭り7
ジュース屋さんのグループ。
今日は祭りなのに、仕事せんでええんか?

とにかく色んなグループが通ります。
学生の吹奏楽グループ、チアガール、ヒップホップまで。

15、キト祭り9
でもやっぱりフォルクローレが好きなんだな。

15、キト祭り8
そこには南米のかわいさがあるし。


ある程度進んだ所で、沿道の後ろに入りました。


15、キト祭り10
他民族国家エクアドル。
太平洋沿岸のエスメラルダ地方には黒人が多いらしいです。

15、キト祭り11
壁の上に登って、特等席から見よーっと。クライミングやってて良かった。

この頃からだんだんと山車やでっかい人形も出だして、パレードの派手さが増してきました。


15、キト祭り12

15、キト祭り13
おぉ、俺の持ってる仮面だ!
Diablo humaって言う悪魔のグループです。

15、キト祭り14

いつまでも続くパレード。

2時間くらい見てから帰りました。


ついに!
ガラパゴス行きの飛行機チケットを取りました。

12月8日キト空港出発で、ガラパゴス諸島のバルトラ空港に到着。
帰りの便は12月21日にサンクリストバル空港からグアヤキルに帰って来るチケット。

Avianca航空の往復チケットが破格の208ドルでした。

でも、
飛行機やだー。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトキト祭り2015

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。