上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エーゲ海に浮かぶ島
サントリーニ島にやってきました。

サントリーニ1

案の定フェリー乗り場で野宿でした。
到着時刻なんとかならんのか?夜中の2時頃着ですよ。まったく!
早速寝袋が役に立ちました。「寝袋なんて必要ないよ」って言う人多いけど、僕は断然「寝袋必要派」なのです。



サントリーニ2
こんな豪華客船で欧米人がわんさか運ばれてくるんですね。


サントリーニ3
サントリーニ島には、崖の上にドカっと造られた、何とも不便そうな場所に町があります。


サントリーニ10
これがまた白くて青くてまぶしいんです。


サントリーニ8
目にくるでしょう。チカチカするでしょう。



サントリーニ12

サントリーニ9
とにかくがちゃがちゃしてます。


サントリーニ4
まるで迷路のように、よく行き止まりに出会います。


サントリーニ7
ミニチュアみたいっすね。




そして






サントリーニ11

今日もまた陽が沈む~


写真ばっかりになったけど、とにかく綺麗な景色に出会える島でした。
こんなロマンティックなリゾート地に一人でふらっと来た勇気を誰か褒めてください。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトサントリーニ島

says...

Date:2012/07/20 16:10

やまさんこれ、LIVE日記だよね!?
すごいねー!!
わくわくするー!!

says...

Date:2012/07/21 02:05

昨日の事やで。
そして今こっちは夜の20時、アテネに向かってエーゲ海をフェリーで航行中。
パソコンあるから船の中でインターネット出来る~。

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。