上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は最後の島、サンクリストバル島へ向かいます。
ガラパゴス諸島地図1
イザベラ島からサンクリストバル島へ行くには、一度サンタクルス島を経由する必要があります。
朝イザベラ島を出ればサンタクルス島から出航する午後便に乗れる。

日の出前まだ薄暗い中、荷物を背負って港まで歩きます。
サンタクルス島行きの船は朝の6時30分頃出港。

サンタクルス島2,1
ここでも荷物チェックを受ける。

いつも通り渡し舟経由で乗船します。

2時間弱でサンタクルス島に帰って来ました。
サンクリストバル行きの船の出港まで余裕たっぷり6時間もあるので、チケット売り場に荷物を預けて散歩します。

サンタクルス島2,3
今日はとても良い天気。
前来た時はこんなに天気良く無かったから、サンタクルス島のイメージが変わりました。

サンタクルス島2,2

どっか昼寝しに行こ。
暑いから日陰で涼しくて静かな場所と言えば

ここだな。
サンタクルス島2,4
港から歩いてすぐの場所にある”Las Ninfas”。
マングローブの生い茂る遊歩道を奥に進んだ場所で寝ます。

朝早くて眠たかったから、良く眠れました。

サンタクルス島2,5
フラフラ起きだして漁港へ。
昼間は水揚げが無いから静か。

まだ時間あります。
港の桟橋からアオアシカツオドリの狩りを眺めて過ごす。
サンタクルス島2,6
一度海に飛び込むと、助走しないと飛べないのでパシャパシャ水面を走って勢いをつける。
可愛いヤツ!

サンタクルス島2,7
お、そろそろ時間かな?

荷物を受け取って、荷物検査して、渡し船経由で船に乗ります。

サンタクルス島2,8
今回の船はエンジン3発。
パワフルやなー!飛んでしまうんじゃないか?

出発して間もなく、後ろに乗ってるおっちゃんは波しぶきを浴びてビチョビチョになってました。

恐るべし、エンジン3発…

約2時間でサンクリストバル島に到着。
ここの港は渡し舟無しで桟橋に直接到着出来る。

宿はまたまたフミちゃん任せ。
Hospedaje MILENA。
トイレシャワー付き、エアコン、wifi、キッチン有り。一人12,5ドル。

宿でトオルさん、アユミさん夫婦と再会。
この宿、2部屋しか無いから、今日本人しか居らんな。

バンザーイ!


ここサンクリストバル島は、別名”アシカの島”と呼ばれてます。

サンクリストバル島3
海の側の道端にはアシカがゴロゴロしてる。

サンクリストバル島1
町の目の前のビーチはおびただしい数のアシカで足の踏み場無し。

サンクリストバル島2
もちろんベンチは占領されてました。

サンクリストバル島も面白そうです。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトサンタクルス島経由でサンクリストバル島へ

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。