上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミンド36

おはようございます。

ミンドは基本的に夜は雨が降るのね…テント屋根ある軒下に移動させてもらおうかな?


今日は乗り合いトラックに乗って、幹線道路の分岐点まで行きまして、そこから歩いて10分くらいの場所にある”サチャタミヤロッジ”にハチドリ観察に行きます。

我々からすると高級なホテルだけど、ここも5ドルで入れて、ベベデーロ(蜜ツボ)に集まるハチドリが見れます。

「またハチドリか!」
とか言わない。

ミンド30
相変わらずウジャウジャ居るわ。

しかもミンドから少し標高が上がっただけなのに、まだ見た事無い種類のハチドリがたくさん居る。

じゃぁ、お待ちかねのハチドリ紹介しましょうか!
え?紹介するよ!


ミンド31
チャイロインカハチドリ

くちばしちょっと長くて邪魔そう。

ミンド32
早速やけど、名前分からん。

ミンド35
フジイロハチドリ

ここではコイツが結構支配者。


庭の上の玄関にもベベデーロが設置されてて、ここの敷地には何個あるんだと言うくらいあった。
しかも柵とかも無いので、間近まで近づけるし、ハチドリも逃げない。

ここは鳥好きには有名な宿で、欧米からのバードウォッチャー達がバズーカみたいなカメラを構えて撮影してました。
その横で、我々は彼等の邪魔しないように写真を撮る事にします。

ミンド28
ラケットハチドリの雌

ハチと大きさ比較してもらったら分かる通り、めっちゃ小さいです。

ミンド29
ラケットハチドリの雄

ミンド33
ケンカ中はこんなポーズ。

とにかくラケットハチドリが多かった。

ミンド27

ミンド34
ムラサキフタオハチドリ

飛んでる時には尻尾がなびいて美しくて、ここで一番のお気に入りでした。


ミンドにあんなにウジャウジャ居たシロエリハチドリは、ここには1匹も居なかった。

そんなに距離は離れてなくて、標高が少し上がっただけなのに。不思議~。

たっぷりハチドリ見てから帰ります。

ミンド49
宿の奥さんの親戚が来てて、チョコレートの原料カカオの実を頂きました。
甘酸っぱかった。

ミンド37
夜、テントにデッカイ蜘蛛が!
タランチュラか?それ以外の毒蜘蛛だったらヤバイな。触らんとこ。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトまたハチドリ三昧

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。