上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何やかんやしてると、今年もカーニバルの季節がやってきました。

よし!じゃぁアンバトに行くか!

稼ぎまっせー。

去年はリオバンバに泊まったけど、今年はアンバトに宿を確保するべく早めに行っときます。

キトからアンバトまでは約3時間の道のり。

セントロの宿を何軒かあたって、無事カーニバル終了までの部屋を確保出来ました。

16、アンバト1


連日連夜お祭り騒ぎで、人がわんさか居るので、とにかく路上で二胡を弾きまくります。
路上演奏とかはOKだけど、何故か服とかを売る人は警察に追い払われてたので、こっちとしては助かりました。

たまに物売りvs警察の喧嘩になってました。

16、アンバト2

今年のカーニバル本番は2月8日。

16、アンバト3
「カリオカ」と呼ばれる泡スプレーがバカ売れして、大人も子供もかけ合います。
カリオカを持って無ければ多少は泡攻撃を防げると思う。

16、アンバト4
これ、泡じゃないね。
一部ではカラーパウダーでドロドロにされるんやね。


カーニバルのパレードは昼間の部と夜の部があります。

昼間は仕事してたので、夜の部だけ見ました。

16、アンバト6
ダンサーを引き連れて、ライトアップされた山車が町の中心を一周する。

16、アンバト7
あぁ、ちゃんとしたカメラ持って来れば良かった。
泡スプレーを警戒して防水カメラしか持って来て無かった。

16、アンバト5
中国から少林寺のグループも来てました。
が、歩いてるだけで特に何もしてなかった。つまらん。


夜の部が終わると、泡スプレー攻撃が激しさを増す。
演奏中にもどこかから泡が飛んでくるので、早々に止めました。

楽器にかかったら嫌やしね。


途中、中だれした日もあったけど、5日間みっちり稼ぎました。
演奏中に弓を持つ方の右手の親指がしびれる。

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト今年もアンバトのカーニバル

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。