上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分端折るけど、プーノからいつもの国境を越えてラパスにやってきました。

いつものHOTELインティワシにチェックイン。
ここでリアカーマンの吉田さんと7年ぶりの再会を果たした。
入れ違いにならずに会えて良かったー。

ここで会ったのも何かの縁、一緒に祭りに行きましょう。
たまたま宿に居ためぐみちゃんと言う旅行者も巻き込んで、3人で向かう事にします。


さぁて、肝心の祭りについてですが、

”ティンク”または”聖十字(サンタクルス)祭”と呼ばれる祭りで、祭りの会場に周辺の村々から沢山の人が集まって来て、音楽を奏で、踊り、酒を飲み。

そして素手で殴りあう。
血を大地の神パチャママに捧げるって言う意味もあるそうな。

祭りの会場は、”マチャ”と言うオルーロの南東に位置する村。
ツーリストインフォメーションやバスターミナルで聞くところによると、ポトシからバスが出てるらしい。

祭りの開催日程は、5月3日。

小さな村だから、宿を早めに押さえとこうと言う事で、祭り2日前に会場入りする事に。
あと、念のためテントとキャンプ道具も持って行きます。

出発日の5月1日、ポトシに向かうんですが、メーデーだからバスが無ぇ!
前日にバスターミナルのオフィスでちゃんと聞いて、21時にポトシ行きのバスが出るのを確認してたのに、今日になってオフィスが閉まっとる…

最悪や…

オルーロ行きは出てるから、とりあえずオルーロ行くか。そこからの乗り継ぎは何とかなるっしょ。

で、オルーロからミニバンでヤヤグワ(Llallagua)へ行き、そこからまた乗り継ぎ、

ティンク1
ポコアタ村(多分)でまた乗り換えて

朝日が昇る頃にマチャに到着しました。

宿も1部屋(4ベッド100ボリ)確保できた。プラサ(広場)に面してて、立地は最高。
夕方にご存知フミちゃんもスクレ方面から合流して、面子がそろった。

あとは待つだけですな。

ティンク6


ティンク5
サッカーゲーム大人2人対子供1人。
しかも負け越すと言う。

やめじゃー!


翌日、ヒマ。

ティンク3
5月3日、今日は1日フリー。もう祭りの期間には入ってるらしいけど、盛り上がるのは明日だと。
けん玉して、大好きなチョコ菓子のキロンボでも食ってのんびりするか。


夕方から町外れの丘に人が集まりだす。
ティンク4
笛と太鼓の音が鳴り出し、踊りも始まり、胸が高鳴りだす。

このグループと共にマチャ村まで行進しました。

ティンク2

始まったんだね!
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト殴り合い祭りティンク

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。