上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜は寒かったー。
おはようございます。

セロコロラド8
朝早くから「ドスドス」「ガサガサ」と、アルパカ達の足音で目が覚める。

セロコロラド9
昨夜から「スープ飲むか?」とか「寒くない?毛布いるか?」とか、色々気遣ってくれる、優しい近くの家の住人。
そろそろ始まるコイヨリッティ祭りに行くんだとさ。
そっか、そんな時期やね。

セロコロラド13

アルパカばっかり写ってすいません。
ちょっと!どきなさいよ!

ここから左の丘をぐいーっと一気に登って、尾根に出てしまおうと思います。
理由は簡単、谷を歩くより眺めが良さそうだから。

さぁ、久しぶりの登りだ!

セロコロラド10
尾根に出たよー。しんどかったよー。大分登ったよー。

でも最高だよー。

セロコロラド11
尾根づたいに進みます。
遠くにビクーニャが居た。「クルクルクルー」と鳴きながら一定の間隔を保って逃げて行きます。
進む方向が同じっぽいので、彼等の踏み跡を辿って行きます。

先の方には何本ものビクーニャ道が出来てました。
良さそうなのを選んで通らせてもらいます。

セロコロラド12
道がカラフル。
地面が赤いなーって思ってたら、いつの間にか黄色になってたり、紫になってたり。


昼頃、はるか前方の丘に人が沢山居るのが見えた。
多分あそこがセロコロラドだ。

ツアーの団体さんが居たけど、昼飯のパンをかじってる間に帰って行きました。
クスコからの日帰りツアーもあります。車道に近い別ルートから登って来るらしい。

セロコロラド16
ミラドールの丘に登ってみました。ほぼ期待してた通りの絶景です。
ちなみにカラフルな丘の右側斜面の道を進んで来ました。

セロコロラド15
ミラドールの丘からは360度のパノラマが広がってました。
聖なるアウサンガテ山もドーンと見える。

風が強いな。
体が冷えてきた。
ここ、標高5000m近いから日が照ってても寒いです。

セロコロラド14
ハイ!山用の仮面で記念写真。
一応やっとかないとな。

セロコロラド17


じゃぁ、来た道を少し戻って尾根に出て
セロコロラド18
この赤と緑、クリスマスカラーの谷を下る事にする。

急激に下った後は、川沿いを緩やかに下る。


またアルパカだらけ。


いくつかの民家を横目にひたすら下って、車道の道と合流しました。

まだ進めるな。
村を通り過ぎ、しばらく進んだ所の谷底の平地でキャンプ!キャンプ!

セロコロラド20
車道から結構下りました。
明日の朝一から登りか…


2日目の行程↓
セロコロラド地図1
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトセロコロラド

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。