上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月4日
夜はランチャが近くを通るので、結構揺れた。朝6時出発。天気は曇り。ロープを外して陸を蹴り出すとすぐに流れ出し、スピードに乗る。
今日もなかなかの速さで流れる。川は中州が多く、川の全体像は分からなくなった。カーブも無くほとんどオールを漕ぐ事が無い。ハンモックに揺られてると勝手に流れて行く。
昼過ぎにぺバスの町の手前に到着した。ここからは流れを遡らないといけないので、手前のプラヤでペケペケを待つ。1時間程ねばってようやくペケペケをつかまえて、ぺバスの町に向かう。2艘のボートにはさまれて向かった。流れは緩そうだ。
水上家屋の間のスペースに停泊させてもらう。なかなか良い感じの町で、丘の上に公園とカテドラルがある。車道があり、モトタクシーも走っている。
眺めも良い。


イカダ128
ちょっとだけ川を遡った所にあるぺバスの町。
本流との合流点にはヌエバペバスと言う町もあります。

イカダ131
お邪魔しまーす。
何日か停泊させてもらいまーす。
悪さはしませんので、ご安心を。

イカダ132
お隣さん。
おとなしいお子様達でした。

イカダ130

イカダ129
高床式はええけど、この家どうやって入るんやろ?

明日は病院に狂犬病のワクチンがあるのか確認しに行きます。

行程↓
アマゾン地図24


8月5日
ぺバスの町の病院に狂犬病のワクチンが置いて無かったので、イキトスまで打ちに行く事にする。昼に来るはずのランチャが来たのは結局夜の19時半だった。明日の10時半までにイキトスの病院に行けるだろうか。


イカダ133
と言うわけで、僕だけイキトスに戻る事になりました。
ハンモックと寝袋と少しの荷物だけ持って行ってきます。

イカダ134
しばしのお別れ。
奥の方に我が家が見える。分かるでしょうか?僕にはちゃんと見える。

イキトス行きのランチャは1日1便で65ソル。
川の流れに逆らうから約12時間かかるらしい。
帰りはもっと早いハズ。

8月6日
10時にイキトス到着。下船を待ってられないので、小船で上陸。モトタクシーに乗り、10時25分に病院着で、ギリギリ間に合った。
その日の19時30分発のランチャでぺバスに帰る。結局出港は21時。


8月7日
朝の5時頃にぺバス到着。ちょっと仮眠をとる。
夕方、サルを買いに行く。多分オマキザルの子供で30ソル。
イカダに連れ帰ったけど、なかなか落ち着かない。
暗くなりはじめるとすぐに寝た。サルの習性だろうか。


イカダ137
な!何だ!?
でっかいネズミか?ペットなのか?食用なのか?

そういえばコイツの手っぽいのが入ってる料理あったなぁ~…

イカダ138
コイツだったのかい?


イカダ136
以前、商店で見かけてから気になってたサル。
サルを飼うのは僕の夢でした。
これから先、こいつと旅する!日本に一緒に行こう!

イカダ135
乗組員が一匹増えました。

名前はまだ無し。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトアマゾン川いかだ下り8/4~8/7

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。