上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショッキングな一日の始まり。

それはバンコク、カオサンの夜中からはじまった。

宿に帰ってきて、シャワーを浴びてから、部屋に戻るとベランダが明るくて、人の声がする。夜中なのに。

「人が落ちた」えっ!
「4階の窓から酔っ払った日本人が落ちた。」
「本人はかすり傷ですんでピンピンしてる」

隣の宿から人が落ちました。
下の階のひさしとか、トタン屋根とかぐちゃぐちゃに。
ジャッキーチェンの様に落ちたと思われる。

バンコク3


次のショッキングは昼過ぎにやってきた。
なんとなく、川向こうの病院の博物館に行こうという事に。
3人で船に乗り○○病院へ

バンコク4


木造の廊下、学校の理科室のような…
ホルマリンの水槽…ポリバケツを空けると…

内容は書けません。誰か行った人、本人に聞いてみて。


最後のショッキングは、夜の  パッポンにて

何故かゴーゴーボウイへ行く。

タクシーのじいちゃんが道に迷うというハプニングはあったが
なんとかショータイムに間に合った。

内容は…書けません。すんません、

すごかったです。
あと、男だけのグループで行ったら危険です。マジで!


そうして、ショッキングな一日が過ぎて行ったのです。
(内容書けないのばっかりで申し訳ない)

  おしまい
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトショック!ハプニング!

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。